LOVE SPORTS

左利きは発想の飛躍をもたらす直感に長けている!ひらめきの力に優れているのはなぜ?【左利きの話】

Text:八田武志

直感はただの思いつきではなく高性能が脳が生み出す恩恵

直感というと、根拠のない思いつきと同じだととらえる人が多いかもしれません。しかし、直感にしたがって決断すると、理詰めに考えて決断したときよりもよい結果が出るという研究結果もあるのです。

脳を1つのデータベースと考えてみましょう。そこには日々の生活のなかで無意識に蓄えられた膨大な情報が詰め込まれています。直感は、そこからより正確で精度の高い情報を選択して導き出された結果といえます。

論理性を重視するのは大切ですが、細部の整合性などにとらわれて妥当な判断を行えないことはままあります。そうして論理の檻に閉じ込められてにっちもさっちもいかなくなるよりも、直感が役立つことも多いのです。

科学の世界でも、直感による大胆な発想の飛躍によって立てられた仮説がブレイクスルーを起こすこともあります。そんな直感による創造的思考の発信基地となるのが、右脳。五感を駆使し、モノの形や色、音などを認識するとこに長けた右脳には、外界からもたらされるさまざまな情報に満ちています。

右脳に常に刺激を与えている左利きが、直感によるひらめきの力に優れているとされるのはそのためです。進歩が著しい昨今のAI技術も、総合的に見たらまだまだ人間の脳に及びません。その脳が生み出す直感を大切にしましょう。

「眠れなくなるほど面白い 図解 左利きの話」はこんな方にオススメ!

・子どもの左利きは矯正すべきなのか知りたい
・両利きの人がいるのはどうして?
・左利きは遺伝するのか?
・左利きの特徴とあるあるを知りたい!

そう感じている方にはぜひ本書『眠れなくなるほど面白い 図解 左利きの話』を手に取っていただけたらと思います。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 左利きの話』監/八田武志

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 左利きの話』
八田武志 監修

世の中に10人に1人の割合で存在し、すごい才能や特別な感性を備えた個性派−−−いわゆる「天才」が多いと言われる「左利き」。最新の脳科学では、右利きと明らかに違う、左利きの脳のしくみと違いが明らかになってきている。また、古今東西、スポーツをはじめ芸術や音楽、科学の分野などさまざまなジャンルで歴史に名を刻むような偉人も数多い。なぜ左利きになるのか、左利きの特徴など、「左利き」の実態と秘密に迫る!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内