SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ヤクルト】4番・村上宗隆の存在が3番・山田哲人をとても楽にさせている! その理由とは!?≪宮本慎也さんオンライントーク≫

ピッチャーの立場になって考えてみれば、村上宗隆の前を打つ打者を歩かせるわけにはいかないので…

3番・山田哲人、4番・村上宗隆という打順で好結果を導いているヤクルトスワローズ。

その理由を宮本慎也さんが解説してくれた。

 

この打順のせいでピッチャーは山田哲人にキワどいボールで勝負できないという。

理由は山田哲人を歩かせてランナーがいる状態での村上宗隆との勝負は避けたいからだ。

 

二連覇を期待されるチームのキャプテンとしての重責というのは計り知れない。

その山田哲人を少しでも楽に打席に立たせている村上宗隆の存在は自身の成績もさることながら、本当にチーム全体にとって大きな力になっていることが分かる宮本慎也さんのトークだ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内