SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

有原航平、メジャー移籍!【プロ野球21開幕前トピックス】

Text:花田雪

プロ野球2021開幕前10大トピックス

プロ野球開幕前に、この情報だけは押さえておけ!

春季キャンプ、オープン戦、そして開幕へと続く「球春到来」へのカウントダウンが本格的にスタート!……と、その前にまずは昨年オフ~キャンプ直前までに起きたニュースをあらためておさらいしておこう!

最多勝右腕が渡米!開幕ローテを目指す

巨人のエース・菅野智之は日本残留を決断したが、日本ハムのエース・有原航平はポスティングシステムによるメジャー移籍を実現した。菅野智之と比較すれば日本での実績はやや見劣りするが、それでもNPB6年間で通算60勝50敗は立派な数字。2019年には15勝で最多勝、コロナ禍でシーズンが短縮された昨季も8勝を挙げるなど「勝ちを計算できる」先発投手としては十分過ぎる実績を残している。

移籍先は日本ハムの先輩・ダルビッシュ有も在籍したテキサス・レンジャーズ。2年総額620万ドルの契約総額には「お買い得感」も漂う。同等の契約内容でメジャー移籍を果たした前例には昨季の山口俊(巨人→ブルージェイズ)がいるが、山口俊よりも若く、シーズン成績にも大きな波がない有原航平が1年目からメジャーで結果を残すことが出来れば、今後の「日本人投手」の市場価値も上がるはず。後に続く選手のためにも、ぜひ結果を残して欲しい。

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!