SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】100勝到達に192試合登板の菅野智之、気付けば歴代レジェンドピッチャー達の仲間入り

菅野智之より早く100勝に到達したピッチャーはレジェンドばかり

菅野智之が通算100勝目をあげた。

192試合目の登板でこれは歴代9位のスピード到達となった。

では、この記録を上回る8人の投手とは誰だったのか? 達成試合数の多い順に記していこう。

上原浩治(巨人)/191試合

松坂大輔(西武)/191試合

野口二郎(大洋)/191試合

杉浦忠(南海)/188試合

野茂英雄(近鉄)/185試合

ダルビッシュ有(日本ハム→レンジャーズ)/177試合

藤本英雄(巨人)/177試合

スタルヒン(巨人)/165試合

スタルヒン、藤本英雄に関しては1940~1950年代のことなので、リアルタイムで記憶にあるという人は少ないはずで、多くの人の記憶にある中での最上位はダルビッシュ有ということになる。

ちなみにダルビッシュ有は日本ハム時代は93勝で、メジャーリーグのテキサス・レンジャーズに移籍した後に100勝目をあげた。

並んだ名前を見ると、野球界のレジェンドといっていいピッチャーばかり。

いつのまにか菅野智之も生きるレジェンドになったと言える。