SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】「2013年田中将大ペース」ちょうど1/3できている菅野智之

「2013年日本シリーズ第6戦、菅野智之vs田中将大」がセ・リーグにとって最後の…

 「今日は菅野智之で負けられない」「今年の菅野智之は違う」巨人ファンならそう思っているはず。

先週は「開幕8連勝」の文字が新聞に踊ったが、実は菅野は今シーズン9試合に登板している。そう「勝ち負け付かず」が1試合あるのだ。

つまり正確に書くと「8勝、勝ち負け付かず1」となる。

「開幕〇連勝」で思い出すのは2013年の楽天・田中将大の「開幕24連勝」。

ただ、これも正確に書くと「24勝、勝ち負け付かず3、セーブ1」。

「セーブ1」があるのが面白いところだが、それを除けば今日現在の菅野智之は2013年の伝説となった田中将大のちょうど1/3のペースで投げていることになる。

ちなみに、この2013年にデビューしたのが菅野智之で、日本シリーズ第6戦で投げ合った後、この年唯一の黒星を田中将大に付けたのは何かの運命だろうか。

これは余談だが、この勝利は今となっては「日本シリーズでセ・リーグチームがパ・リーグチームの本拠地で勝った最後の試合」だ。

「2013年田中将大ペース」で来ている菅野智之、今日のピッチングにも当然注目だ。