SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【小倉2歳S】未勝利馬なのに注目度が高いデュガ!! その理由とは!?

Text:あもあもだいち

9月5日、小倉競馬場で開催される「小倉2歳ステークス」で注目をされている「デュガ」。

なぜ、この馬が注目されているのか!?

それは馬主がウマ娘で注目されている会社、「サイバーエージェント」の社長・藤田晋氏の所有であるためだ。

このデュガ、初戦を新馬戦ではなくレジェンド武豊騎乗で、いきなりオープン競走の「フェニックス賞」に出走させ、3着と上々の成績を残して出走してきており。今回の「小倉2歳ステークス」で、初勝利が初重賞制覇となる可能性が大きい1頭である。

しかし、競馬はそんなに簡単ではない!!

そこで、「デュガ」に立ちはだかる有力馬を紹介しよう!!

②ソリッドグロウ

母のムーングロウは京王杯2歳Sを勝ったモントライゼを輩出しており、全弟のソリッドグロウも兄に続けるのか!?

③ショウナンマッハ

小倉2歳ステークスを同じ舞台の新馬戦を3馬身差で圧勝しており、調教でも軽快な動きを披露。デュガに立ちはだかる最強の1頭である。

④インプロバイザー

母が短距離重賞で2勝を挙げた「リトルゲルダ」。1200mは血統的にドンピシャだ。

⑦スリーパーダ

母のシンハリーズから、2016年のオークス馬「シンハライト」を筆頭に3頭の重賞勝ち馬輩出している。スリーパーダで4頭目の重賞勝ち馬となれるのか!?

⑨ナムラクレア

前走はデュガと同じく未勝利で、「フェニックス賞」に出走し快勝。デュガは初出走だったのに対して、ナムラクレアは2走目だったので経験の差が出たか。今回もキッチリ勝ちたいと願っている1頭。

果たしてデュガは、このライバル達を前に勝つことは出来るのか!?

発走は、9月5日 小倉競馬場 11レース 15時35分予定。