LOVE SPORTS

自分の中にあるまだ見ぬ才能を人から見つけてもらう方法とは?

手元にあるアイテムは積極的に使おう

人に才能を見つけてもらうためには、普段から自分の好きなこと、興味があることを周囲にアピールしておくことが大切です。たとえ光るものを持っていたとしても、その存在に気づいてもらえなければ何も始まらないからです。まだ見ぬ才能は、ダイヤモンドにたとえるなら、土の中で鉱石として眠っている状態。発掘してもらうためには「私はここ!」と自分から働きかけることが大切です。ありがたいことに、今の世の中では自己PRをするツールに困ることはありません。ちなみに私は、小学校高学年のときから、すでに自分のサインとイラストを描いて、「これ、将来高く売れるかもしれないよ」と頼まれてもいないのに友達に配り歩いてアピール活動をしていました(笑)。

さぞかし周りから浮いていただろうと思うのですが、他人の目を気にせず、やりたいことや好きなこと、つまり自分の魂が喜ぶことを実行する行動力が(少しばかり空気の読めない子どもだったとしても)、大人になってからは人生を切りひらくチカラになっていると感じているのです。未来は不確定要素だらけ。そして自分の思いが過信であったとしても、「私は将来必ずこうなるから、みんな待っててね!」という信念でサインを配っていたのでしょう。いつか「嘘だったね」と笑われないように、有言実行できるようにと、行動を重ねた結果、今の私があると感じています。

もちろん、常に「私が私が」と前のめりになる必要は全然ありません。謙虚さを忘れないことはとても大切です。ですが、ここぞというときや、譲れないものについては、積極的にアピールしてみてください。
待っているだけでは、「縁」も「お金」も動いてくれません。世界にあなたの声を発信できるツールは、すでにあなたの目の前にあります。それを手にするかどうかは、あなた次第です!

【書誌情報】
『お金の引き寄せ方は魂だけが知っている』
著者:愛新覚羅ゆうはん

「お金持ち×スピリチュアル」の秘密を大公開!時代がこんなにも大きく変わり始めているのに、お金に対する価値観や引き寄せ方だけは、いまだにバージョンアップされずに古いままになっていませんか?これからは「魂でお金を引き寄せる時代」です。魂からのメッセージに耳を傾け、魂が喜ぶことをしていれば、お金はおのずとついてきます。本書では〝魂ファースト”で生きる方法をお伝えします。