SNS RANKING
プロ野球SNS&検索ポイントランキング

9月15日「マジック38」点灯&「スタルヒンと並ぶ開幕11連勝」を同時に成し遂げた菅野智之

2020年9月度
SNS&検索ポイントランキング

●セ・リーグ3位:菅野智之/巨人
【66,035 SP】

セ・リーグ3位にランクインしたのは巨人・菅野智之。

間違いなく今シーズンのセ・リーグMVP候補で、それでも3位なのだから上位2人は誰なのか気になるところだが、菅野智之の9月を少し振り返ろう。

開幕からの連勝記録は野球ファンなら誰もが知るところだったであろう。

その記録は10月13日に13連勝でストップしたが、9月中は続行中だった。

9月15日に10395spという大きな数値を叩き出している。

この日、菅野智之は先発して6回3失点と本調子とは言えなかったが、味方の援護もあり開幕からの連勝を11と伸ばした。

この11連勝という記録は「1938年のスタルヒンの記録に並んだ」とメディアは大きく報じWEBニュースとしても多くの人に見られたはずだ。

そして、同時に「マジック38」が点灯した日でもあったから、ファンはスマホで喜びを書き込みまっくた日になったというわけだ。

セ・リーグMVP、最多勝、ベストナイン…シーズンオフに菅野智之に贈られるタイトルや賞が何個あるのか? そんな余計なことを考えながら見る菅野智之のピッチングもまた楽しい。

≪SNS&検索ポイントランキング:企画概要≫


プロ野球に関するTwitterのつぶやきや、ブログ、2チャンネルなどの各種掲示板への書き込み、Google:Yahooなど各種検索エンジンで検索された回数などを集計。ポイント化された数値(SP=Serched Point)をランキング化。各球団の各月SP上位2名を選出。その中でのセ・パ上位10名を紹介。SPは、スポーツメディア「スポルアップ」が独自のリサーチ技術を用いて算出している。

≪スポルアップ:会社概要≫

日本最大級のスポーツトレーニングメディア「スポルアップ」を運営。月間50万のスポーツユーザーを集めている。Facebookを活用したPRに定評があり、大手スポーツメーカーが新商品プロモーション媒体として活用中。 代表の山本慎二郎氏は楽天・Amazon・ネット広告出身のため、ネットショップに精通。ネットショップ構築のコンサルティングも行っている。