SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

大雨の中、プロ初ヒット&初打点!来シーズンでの支配下登録目指す亀田啓太

プロ初ヒット&初打点記録した亀田啓太

8月24日にジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグの楽天イーグルス戦に、代打で途中出場した亀田啓太は、1打数1安打1打点。プロ初ヒットと初打点を記録し、来シーズンでの支配下登録へアピールした。

8回2アウト満塁のチャンスの場面で打席に立った亀田啓太は、楽天イーグルス3番手・佐藤智輝の4球目135キロのスライダーをレフトへ運び、プロ初ヒットと初打点を記録した。

プロ初ヒットと初打点を記録した亀田啓太は、笑顔で喜びを表現した。

亀田啓太は、東海大甲府高、東海大学を経て、昨年の育成ドラフト3位で入団した二塁送球1.8秒台の肩の強さが売り大型捕手。

目標の選手は、高校の時から肩の強さ、送球の精度をすごく参考にしていた小林誠司だ。

今シーズン、主に3軍で経験を積んできたが、2軍公式戦出場4試合目、3打席目でうれしい初安打初打点となった。

亀田啓太には、2軍戦でしっかりと結果を残し、まずは来シーズン支配下登録を果たしてもらいたい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内