SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

最速153km直球と変化球共にキレある関西を代表する本格派右腕!北山亘基/京都産業大【ドラフト2021】

Text:西尾典文

“目玉選手”以外にも逸材はいる!全国PICKUPドラフト候補生

高校生の投手3人に注目が集まるが、他にもまだまだ将来有望なドラフト候補は存在している。そんな将来のスター候補について、各カテゴリーから厳選して紹介する。

北山亘基:京都産業大【大学生】

 

身長182cm 体重80kg 右投右打 最速153km 投手 変化球:スライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップ、スプリット

今年の関西を代表する本格派右腕。

京都成章では3年夏に甲子園に出場しているが、当時と比べてもスピード、コントロールともに格段にレベルアップを果たした。

少しギクシャクしたフォームだが、縦に腕が振れ、コーナーいっぱいに投げ分ける。

秋のリーグ戦では自己最速を更新する153キロをマークし、さらに評価を上げた。

日本ハム、巨人、中日、阪神などが興味を示している。

出典:『がっつり! プロ野球(29)』

『がっつり!甲子園2021』9月29日発売!