SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

体のゆがみが整い、姿勢が一発でよくなる!

多くの人の体にはゆがみがあります。同じ姿勢で仕事をすることが多い、体の片 側だけをよく使う、といった生活習慣によって、骨盤などが本来の正しい位置からずれてしまうのです。そうなると姿勢が悪くなり、呼吸が浅くなる、血行が悪くな るといったトラブルが出やすくなります。

このゆがみを修正するポイントは、体の中心にある骨盤の位置を正しく保つことにあります。そして骨盤を正しい位置で保つためには、骨盤についている太ももの裏側の筋肉ハムストリングスの伸縮性を保ちつつ、お腹やおしり、太ももなどに適度な筋肉をつけておくことが大切になります

ハムストリングスがこわばり伸縮性がなくなると骨盤が後傾しやすくなります。そうなると骨盤が後ろに引っ張られ、猫背になりやすくなることも。一方で骨盤が前傾していると反り腰や腰痛の原因になります。これを防ぐためにはハムストリングスをはじめ、腹筋や大殿筋(おしりの筋肉)を鍛え正しい位置に保てる筋肉を維持することが必要です。

Kaz式ダウンドッグストレッチはハムストリングスの柔軟性を保ちつつ、適度な筋力アップにもつながります。また左右対称の形をとるので体の左右どちらがこわばっているかに気づくことができ、意識的にストレッチして左右のゆがみも修正することも可能。毎日続けていれば、ゆがみのない美しい姿勢を保てるようになるはずです。

【書誌情報】
『世界一カラダが柔らかくなるすごいポーズ』
監修:Kaz(エクササイズディレクター/ヨガインストラクター)

たった“1ポーズ”で全身柔らかくなる! 超時短でしなやかなカラダに!肩こりや腰痛、カラダがだるくて重い、太りやすい……。そういった症状はカラダが硬く、血流が悪くなっていることが原因かもしれません。そんなカラダが硬い人に向けてたった1ポーズで全身がみるみる柔らかくなる“Kaz式ダウンドッグストレッチ”をご紹介します。通常、ストレッチは部位ごとに色々と伸ばさなければならないのに対して、本書のストレッチはたった1ポーズを1分間行うだけで即完了!そんな超時短でありながら、背中、肩甲骨、お尻、ふくらはぎ、アキレス腱、腕など硬くなりやすい部位を一気に伸ばせます。カラダが柔らかくなると、やせ体質、血流促進、むくみ改善、肩こり腰痛解消など、様々なメリットがあり、日々の生活に活力が戻ります!また、人それぞれ硬い場所は違うもの。まずは“柔軟度チェック”で自分のカラダの状態を知り、タイプ別の解消法でカラダをほぐしてみましょう。本書で自分史上最高に柔らかいカラダを手に入れてみて下さい!