LOVE SPORTS

風水を取り入れることで金運がアップする理由とは?

風水で金運アップする理由

風水で有名な例に「西側に黄色を置くと金運アップ」というものがあります。これは自然界のあらゆるものは「陰、陽」にわかれているという「陰陽説」と、5つの「木、火、土、金、水」という要素で万物は成り立っているという「五行説」とが一体化した、「陰陽五行説」という考え方からくるものです。「陰陽」は、男と女、天と地、生と死、明と暗など、相対するものです。陰が悪く、陽が良いということではなく、どちらも必要なもので、中庸が良いとされています。「五行」の5つの要素にはそれぞれ、生み出す関係の「相生」、破壊する関係の「相克」があります。「相生」と「相克」の関係は、左上の図の通りです。例えば、「相克」してしまう火と水を組み合わせると運気は下がります。逆に、「相生」する水と木を組み合わせると運気は安定してくるのです。「相克」するものを組み合わせるときは、中和させる効果のあるものを加えると(火と水の場合は木)、不安定な気が整います。これら「陰陽」と「五行」の関係をうまく利用していきましょう。

五行の「金」のエネルギーは、金運をつかさどっています。西側は、その金のエネルギーが流れるところ。つまり、西側に相性の良いカラーや素材を置いたり、身につけたりすることで金運アップにつながるのです。ただし、それだけではお金持ちにはなれません。お金は、人や社会とのご縁のつながりでやってくるもの。そこをさらに整えることが必要です。

【書誌情報】
『龍神風水』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

龍神風水」とは…成功の象徴・龍神を味方につけ、同時に部屋と自分自身を整える、「ゆうはん流風水」を実践して金運を上げる方法です!「龍神」って?神獣(霊獣)の一種で、金運、仕事運、人脈運をアップさせてくれる絶大なパワーを持つ存在。 最近では、龍神とつながり、成功を手に入れた人たちが続々と出てきています。「ゆうはん流風水」って? 本書でお伝えする風水は、単に「西に黄色の物を置くといい」「金色の財布を使っていると金運アップ」といった一般的なものではありません。実はそれだけでは、金運はアップしないのです……。どうしたらいいのか、それは本書でじっくりお伝えしていきます。 金運はもちろん、あらゆる幸運が舞いこむ風水です。 「龍神風水」は間取りも気にせず、どれも簡単に実践できるものばかり。やらないなんて損するだけ。さっそく幸せをつかみましょう!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー