LOVE SPORTS

物件選びから要チェック!人脈運がアップする方角やインテリア術とは?【人生が変わる!住んでイイ家ヤバい家】

東と東南に暖色系&木製アイテムを

人脈や対人関係に関する方角は「東と東南」。この方角は仕事運と直結することもあり、吉とする方角は同じです。この方角に玄関、リビング、仕事場のいずれかがあると、人脈運の活性につながっていきます。また、この方角の部屋を暖色系の家具やインテリアでコーディネートすると、さらに人脈運が活性化します!

ただし、よい運も悪い運も同時に入ってくる場合もあるので、「木」を取り入れて中和させましょう。床、壁、天井が木でできている部屋、木造の低層マンションやアパート、木製の家具もGOODです。

ここからは、物件選びの段階で要チェック事項です。仕事・人脈・金運アップには、「奇数階」がおすすめです。実際の風水鑑定で、事業をしている方に奇数階に住むことをおすすめしたところ、トントン拍子に仕事がうまくいくようになり、大成功されたことがたくさんあります。人脈を発展させて金運アップを願うなら、ぜひ、1階、3階、5階、7階、9階…といった奇数階を選んでみてください。部屋番号に奇数が入っているだけでもOK。恋愛運とは異なり、人脈運アップは高層階でも悪い影響はありません。

また、奇数ではありませんが「8」もラッキーナンバー。中国では、漢字の八は末広がりで「将来の繁栄」を意味するとしたり、お金持ちになるという意味の「発財」(ファーザイ)と、数字の8(パァー)の発音をかけて縁起がよいとするなど、人気のある数字です。日本でも、8は古くから縁起がよい数字とされていますので、8がつく階数や部屋番号もチェックしてみましょう。

家の周辺の動線やお隣さんも要チェック

人脈運には、家はもちろん、周辺環境の動線も重要です。駅から自宅までの道のりがスムーズか、家は生活がしやすいシンプルな間取りであるかをチェックしましょう。交通の流れがよく、人の流れもよいのが理想的です。近くの道が渋滞や交通トラブルが多かったり、道が複雑で不便なところは、よくない気が溜まりがち。さらに複雑な間取りの家を選んでしまったら…人が寄りつかず、孤独で寂しい家になってしまうので、くれぐれもご注意を。

最後に、お隣さんチェックも必須です。お隣さんも人脈のひとつ。家が隣り合うということは、お互いに影響を受け合うこと、与え合うことです。土地がつながっている以上、家同士の関係は避けることができませんから、事前に大家さんや不動産屋さんから上手に聞き出したり、近隣にお店があったら、それとなく様子をうかがってみてもいでしょう。どうしてもお隣さんが嫌な方は、両隣がいない物件や距離が離れている物件に絞って選ぶのが得策です。

出典:人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家

【書誌情報】
『人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家』
愛新覚羅ゆうはん 著/大島てる 監修 著

住まいで人生は変わる!家を開運スポットにする指南書! リモートワークが増え、引越しや移住を考える人も増加する今、 「ただ住む」ではなく「より良く住む」ために役立つ一冊です。 家には2つの種類があります。 ひとつは、幸運が舞い込む「住んでイイ家」、 もうひとつは不幸が訪れる「住んだらヤバい家」。 本書は、土地探しや設計段階から住居にたずさわる風水鑑定士であり、 自身も物件マニアである著者が、事故物件体験談も交えながらレクチャー。 古代中国発祥の「風水」と日本独自に作られた「家相」、 そして“快“か”不快“かを扱う「心理学」の三本柱をベースにした 新しいお家開運術で、人生を変える物件選び、部屋作りを楽しみましょう!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内