SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • PR

平塚競輪場で2年ぶりに開催される「KEIRINグランプリ2022」優勝賞金1億1880万円をかけた一発勝負のビッグレースを前に、「競輪」に関する知識をつけろ!

100円から楽しめる「競輪」。階級・選手人数・レース予想における重要ポイント

まず、「競輪」とは戦後の復興費用の捻出と自転車産業の発展を目的として、1948年に誕生した公営競技のことである。全国43カ所にある競輪場のバンクにて行われる自転車競走で、レースは基本的に7名もしくは9名の選手で実施される。


日本のプロスポーツにおいて最も選手数の多い競技であり、その数はおよそ2200人。男子選手はA級3班からS級S班までの6段階にランク分けされており、A級3班、A級1班・2班、S級がそれぞれ同じレースに出場する。また、約180名の女子選手はL級1班として、すべての選手が同じランクとなっている。

選手は36の都道府県にある、日本競輪選手会のいずれかの支部に所属している。各支部は地域ごとに8地区に大別され、レースでは選手がその地区ごとに「ライン」と呼ばれるチームに分かれて戦う。メンバー次第で地区を越えてラインを組む場合や「単騎」として一人で戦う場合もある。また、女子選手にはラインは存在せず全員が単騎での競走となる。

このライン間の駆け引きこそが競輪の魅力であり、ラインの総合力や思惑を読むことがレースの着順を予想する上での最重要項目と言えるだろう。

「KEIRINグランプリ」とは?開催遍歴・優勝賞金・開催場所情報

「KEIRINグランプリ」とは、1985年に創設し、2022年で開催37回目を数える、競輪では最上位に格付けされるビッグレースのことである。


毎年12月30日に実施され、その年のGⅠレース優勝者および獲得賞金額上位の全9名の選手が、1億円を超える優勝賞金を懸けて争う。

出場選手はグランプリ以降の翌年1年の間、最上位クラスであるS級S班に在籍。全GⅠレースに優先出走できる権利を得るが、名実ともに競輪界を代表する選手としての活躍を期待される。特別デザインのグランプリユニフォームと赤いレーサーパンツはその証であり、誇りでもある。

今年の「KEIRINグランプリ」の開催地である「平塚競輪場」は、神奈川県平塚市にあり、【ABEMA湘南バンク】の愛称を持つ。平塚競輪場での「KEIRINグランプリ」の開催は通算9回目となる。現在の歴代記録である、吉岡稔真氏の最年少優勝(22歳・1992年)や、山口幸二氏の最年長優勝(43歳・2011年)は、いずれも平塚において達成されている。今年はどんな熱いレースが繰り広げられるのだろうか。


TwitterCPキーワードは、『#KEIRINグランプリ』

KEIRINグランプリQUOカード500円分を10名様にプレゼント!

〈参加方法〉
①ラブすぽアカウント&平塚競輪アカウント「ウィンディくん」をフォロー
②応募キーワード『#KEIRINグランプリ』と『#ラブすぽ』をつけて下記URLのラブすぽTwitterトップページにある固定ツイートを引用RT

ラブすぽTwitterトップページはこちら↓
https://twitter.com/love_spo1010

平塚競輪場アカウント「ウィンディくん」Twitterトップページ
https://twitter.com/windy_kun

締切は12/30まで!
当選発表は年明け1月5日以降DMにて。
※なりすましアカウントの当選DMにはくれぐれもご注意ください。
ご応募お待ちしております。


次回以降はいよいよ本番直前、KEIRINグランプリに出場する全9選手へのインタビューを3回にわたってお届け! 乞うご期待!

KEIRINグランプリ2022特設サイト
https://gp.shonanbank.com/

平塚競輪場 ABEMA 湘南バンク
住所:神奈川県平塚市久領堤5-1
電話番号:0463-21-3935
公式サイト:ABEMA湘南バンク(平塚競輪場)
https://www.shonanbank.com/
ABEMA湘南バンク(平塚競輪場)公式SNS:
Twitter(https://twitter.com/windy_kun)
Instagram(https://www.instagram.com/hiratsukakeirin_shonanbank/)
YouTube(https://www.youtube.com/c/shonanbank400)

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内