SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

女性に多いゆがみや猫背の原因とは!?

一般的に女性は男性よりも体力では劣っているのですが、柔軟性は優れています。妊娠・出産をスムーズに行えるように、女性の骨盤は男性よりも横に広く、股関節も柔軟に動きやすい構造になっています。月経直後に分泌量が増える女性ホルモンの一種であるエストラジオールには、腱や靭帯などを形成するコラーゲンを柔らかくする働きがあります。このように構造的・生理的に、女性は生まれつき体が柔らかいのです。

では、体が柔らかい女性は男性よりも姿勢がよいかというと、むしろその逆。柔軟性が高いぶん、「関節の動き=遊び」が大きく、猫背や脚になりやすいのです。かかとの高い靴を履く時間が長いのも、一因となっています。

また左右アンバランスなゆがみが起こりやすいのも女性です。女性は男性に比べて筋力がないため、重い荷物を腕で持つよりも肩にかけます。重さが両肩に均等にかかるリュックならよいのですが、服装とのコーディネートを優先して、片側の肩 に重さが集中するバッグをいつも同じ側にかけがちなので、体のバランスが崩れてゆがんできます。

育児中は、片方のお尻(骨盤)に子どもを乗せるように抱いたま ま家事をこなすなど、左右アンバランスな体の使い方をしてしまいがちです。片側にばかり負担がかかると、左右の筋肉の柔軟性バランスが崩れてゆがみにつながりやすく、姿勢も悪くなり、やがて痛みや変形を引き起こしかねません。女性ならではの見落としがちな生活習慣もキレイの大敵です。

【書誌情報】
『世界一すごいストレッチ』
監修:坂詰真二

1日たった10秒でモデルのような美しい姿勢が手に入る!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、効果絶大な“世界一すごいストレッチ”を大公開!「太りやすい」「なんか最近疲れやすい」「実年齢よりも老けて見える」そんな人はその姿勢に原因があるかもしれません。雑誌やテレビで活躍するモデルさんなどがそうですが、パッと見で全身がキレイに見える人はただ単に痩せているから、というわけではなく、“姿勢”がとても整っています。デスクワークやスマホの普及などにより、下を向く機会が増えたことで、うしろ姿が猫背姿勢になっている方は多くいます。本書では、1日10秒で効果絶大な、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチを紹介します!姿勢が良くなることで見た目にオーラが漂うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるほか、太りにくいカラダも手に入ります。さらにカラダが無理なく伸ばせるのでとても気持ちよく、リラックス効果も抜群です。どこでも簡単にできるたった10秒のストレッチ効果を、ぜひ体験してみて下さい!