SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

自分自身に期待しよう【1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書】

自分に期待することでダイエットは成功する

 快挙を成し遂げたスポーツ選手が「自分は絶対できると信じていた」といったコメントをしているのを見たことがありませんか? 自分の成功を信じ自分自身に期待しているからこそ、その成功を手にすることができる。この考え方は、ダイエットをするときにも活用できます。

 人間には、自分が思ったことや言ったことが現実になるように行動しやすい性質が備わっています。これは「予言の自己成就」という心理学的な現象。「私は絶対ダイエットに成功する」と言ったり思ったりしていれば、その通りの行動を続けることができ、成功する確率がアップするのです。逆に「私は意志が弱いからダイエットに失敗してしまう……」などと思っていると失敗しやすくなります。実際にダイエットに取り組む人を見ていても、ポジティブで自信がある人ほど成功しやすく、自己評価が低い人は失敗してしまう傾向にあります。

ネガティブなことは口にしないように心がける

 ネガティブに考えやすい人は、今日からは「私は少食なタイプ」「ダイエットなんて楽勝!」など自分を高く評価し、期待する言葉を頻繁に口にするようにしてください。少しずつ気持ちもポジティブに変わっていくはずです。

 また「今日はゆっくりお風呂に浸かってリラックスできた」「間食しなかった」など自分の日々の行動を認めて褒めてあげることも大切。それによって少しずつ自信がつき、ダイエットが成功しやすくなります。

【書誌情報】
『1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書』
監修:坂詰真二

自宅で自粛太り解消!1日1ページやるだけで、痩せるために必要な最強のダイエット知識が身につく!
ダイエットは“継続”が永遠のテーマとも言われていますが、続かない理由は「キツイ、つらい、結果が見えない」という声が多くあります。
また、トレーニングが先なのか食事が先なのか、「痩せるためには何からやればいいのか」という 優先順位がハッキリしないため、運動などを必死にやったのに、思ったように結果が出ず挫折、ということも。
本書ではダイエットする人に向けて、『TARZAN』や『世界一やせるスクワット』の監修も務める最強のトレーナーが、とにかく最短で痩せられるよう、優先順位が高いものから1日1ページのダイエット知識を30個紹介します。
ダイエットを継続し、習慣化するためにはたくさんの情報を同時に実践するのではなく、ひとつひとつ慣れていって習慣化するのが実は一番早いと言われています。
また、本書で紹介する内容は、特別な道具も必要なく、毎日の生活を変える必要もありません。 1日目から簡単な課題をこなしていくうちにビックリするほど体が変わっていきます!今までとは違う、簡単かつ最強のダイエット法をぜひ試してみて下さい!