SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

あなたは大丈夫?眼精疲労かをチェックする疲れ目度診断

あなたは大丈夫?疲れ目度をチェック

目がかすむ、小さいものが見えにくいと感じることはないだろうか?もしかしたら眼精疲労の可能性が。当てはまる項目にチェックをして目の疲労具合を確認しよう。

診断結果

● チェックが0〜5個:疲れ目ではない。今は大丈夫だが油断は禁物。
●チェックが6〜10個:疲れ目予備軍。不調を感じる前にケアをしよう。
●チェックが11〜15個:眼精疲労。早めに生活環境の改善や トレーニングをしよう。
●チェックが16個以上:かなりトラブルが。早急に医師の診断を受けること。

チェック項目

□意識的にまばたきをしたくなるときがある
□寝不足気味
□イライラして集中力がなくなった
□夜眠れないことが多い
□よくめまいがする
□毎日パソコンを4時間以上見る
□文字を読むのが億劫
□電車での移動は読書をしたり、スマホの画面を見ることが多い
□電車に乗っているときに通過する駅名が読めない
□目薬を愛用している
□物を見るときに目を細める癖がある
□近くを見ていて急に遠くを見ると、すぐにはピントが合わない
□目の奥が痛む
□目の奥の痛み、肩コリ、頭痛のいずれかの症状がある
□冷え性である
□異物が入ったわけではないのに、目がゴロゴロすることがある
□物がゆがんで見える
□目が赤く充血したり、目ヤニが出ることがよくある
□歩いていると人や物によくぶつかる
□目がかすんで、小さい文字が見えづらいことがある
□目が重苦しい
□目を開けているとつらくなる
□目がよく乾く
□涙がよく出る
□ストレスが溜まっている
□メガネやコンタクトレンズの度数を何年も合わせていない
□エアコンの効いた場所にいることが多い
□戸外に出るとまぶしく感じることがある
□夕方など、目をたくさん使った後に、目がショボショボすることがある

【書誌情報】
『ビックリするほど目が良くなる本』
監修:龍村修

パソコン、スマホで疲れた目が「眼ヨガ」でいっきに爽快に!パソコンやスマホなどに触れる機会が増え、目に疲れを感じている人は多くいます。一見目だけの症状にも思えますが、目のまわりの血流が悪くなると、そこから肩コリ、首コリ、疲労感といったカラダの不調に繋がってしまいます。そんな時にオススメなのが「眼ヨガ」です。目のまわりの12のツボを押すだけで、近視、乱視、遠視、疲れ目、ドライアイ、肩こりなど、様々な症状が改善します。たった1分からできる「眼ヨガ」は、薬のような対処療法ではなく、根本の原因から解消できるので、目とカラダの不調がビックリするほど良くなります!