SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

第二の心臓ふくらはぎが伸びて全身のむくみがスッキリする!

Kaz式ダウンドッグストレッチはむくみ解消にとても効果的です。そもそもむくみの原因は、血行が悪いことにあります。体の中の余分な水分を血液が回収できず体内の組織などにたまることで、顔が腫れぼったく見えたり、夕方になると靴がきつくなったりするのです。

むくみを解消するコツは第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎをしっかり伸ばすこと。ふくらはぎにはミルキングアクションという重要な機能があり、重力に逆らって血液を流す働きをしているのです。

少し詳しく説明すると、ミルキングアクションはふくらはぎの筋肉が血液の周りで乳搾りのような動きをし、血液を心臓に送り返す機能のことをいいます。ふくらはぎの筋肉を刺激することでミルキングアクションがうまく働き、血流がスムーズになって全身のむくみが解消されていきます。逆にいうと、運動不足や長時間同じ体勢でいることが多い人は、ふくらはぎの筋肉の低下やこわばりのためにむくみやすくなります。

そのほか、Kaz式ダウンドッグストレッチで頭を心臓よりも下にすることによって、顔の血流があがりむくみが解消される効果もあります。ここで大事なのは深い呼吸を繰り返しながらポーズをとること。呼吸を止めると血流は滞ってしまいます。

【書誌情報】
『世界一カラダが柔らかくなるすごいポーズ』
監修:Kaz(エクササイズディレクター/ヨガインストラクター)

たった“1ポーズ”で全身柔らかくなる! 超時短でしなやかなカラダに!肩こりや腰痛、カラダがだるくて重い、太りやすい……。そういった症状はカラダが硬く、血流が悪くなっていることが原因かもしれません。そんなカラダが硬い人に向けてたった1ポーズで全身がみるみる柔らかくなる“Kaz式ダウンドッグストレッチ”をご紹介します。通常、ストレッチは部位ごとに色々と伸ばさなければならないのに対して、本書のストレッチはたった1ポーズを1分間行うだけで即完了!そんな超時短でありながら、背中、肩甲骨、お尻、ふくらはぎ、アキレス腱、腕など硬くなりやすい部位を一気に伸ばせます。カラダが柔らかくなると、やせ体質、血流促進、むくみ改善、肩こり腰痛解消など、様々なメリットがあり、日々の生活に活力が戻ります!また、人それぞれ硬い場所は違うもの。まずは“柔軟度チェック”で自分のカラダの状態を知り、タイプ別の解消法でカラダをほぐしてみましょう。本書で自分史上最高に柔らかいカラダを手に入れてみて下さい!