SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

元スポーツマンほど太りやすいのはなぜなのか!?

運動は苦手、嫌いという人ほど筋トレの効果が高い!

同窓会などで十数年ぶりに集まると、なかには別人のように体形が変わっている友人がいます。

実は真剣にスポーツに打ち込んでいた人ほど、体脂肪が増えていることが多いのです。

なぜなら、学生時代と社会人になってからの消費エネルギーのギャップが大きいにもかかわらず、食生活はそれほど変わらないものだから。

いくら食べても太らなかったスポーツマンも、運動をやめてしまえばエネルギーは余り、体脂肪として蓄えられます。

もともと運動していない人は、社会人になっても学生の頃との運動量や食事があまり変わらないので、体形が激変するということはありません。

ただし、筋肉は少しずつやせ細って基礎代謝が下がる一方、体脂肪は少しずつ増えるので、見た目にはわかりにくい隠れ肥満になりやすいので要注意です。

ところで、運動の得意な人と苦手な人では、どちらのほうが筋トレを正しく身につけて効果を上げやすいでしょうか。

運動が得意な人は、無意識のうちに反動や全身の筋肉を使って負荷を分散させる合理的な動きをしますが、実はこういった動作は目的の筋肉だけを鍛える筋トレではNG。

筋トレの効果を上げる最大のポイントは、非合理的な動きをして鍛えるべき筋肉を使うことにあるのです。

運動が苦手な人はトレーニング体験が少ないので、正しいフォームを忠実に覚えようとします。

運動経験者も過去の筋トレにとらわれず、新たな気持ちで取り組んで成果を上げてください。

【書誌情報】
『世界一やせるスクワット』
著:坂詰真二

1日3分スクワットだけ! 正しいやり方で時短・超速ダイエット!忙しい人でも1種目で全身運動ができ、驚くほど効果がある“正しいスクワット”を紹介。高負荷低回数だから時間もかからず、必ず効果のあるスクワット法のやり方と、そのさまざまなメリットを写真、イラストでわかりやすく紹介します。トレーニングはつらい、時間がかかる、というイメージも強いですが、プロフェッショナルが教えるスクワットなら、無駄に回数をこなす必要がありません。今までのスクワットの常識が変わります!