SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【ゴルフ初心者向け】ゴルフのアドレスの意味とは?①【スポーツ業界で働く人たち】

アドレスの大切な3要素!ゴルフのアドレスの意味とは

サッカーでのボールの蹴り方、バスケットボールでのシュートの打ち方など、

どのスポーツでも正しいフォームが確立されており、

それを身に付けることができれば効率的な動きができたり、体への負担を軽減することができます。

スポーツの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

そして、ゴルフ用語のアドレスとはボールを打つための正しい姿勢、フォームを指します。

ゴルフのアドレスは「姿勢、接地面、足の位置」の3要素で成り立っているため、

これら3つのうちの1でも崩れてしまうとアドレスを完成させることはできません。

また、アドレスは使うクラブによっても微妙に異なります。

始めのうちは慣れないかもしれませんが、初心者のうちからきちんと正しいアドレスを身に付けると効率的に上達していくことができます。

ゴルフに慣れてきた方でも、ショットがスライスやフックしてしまう場合はアドレスを見直す必要があるかもしれません。

スポーツの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。