LOVE SPORTS

魔法のようなことが自然と叶うドル・コスト平均法とは?【文系女子が幸せになる投資BOOK】

自然と購入額の平均値が下がっていく、ドル・コスト平均法

予算を毎月一万円ずつと決めて、ある投資信託を3カ月間購入するとします。1カ月目は価格が1万円だったので1口購入できましたが、2カ月目に価格が2万円になったため、0· 5口しか購入できませんでした。

その後3カ月目に価格が0·5万円になったらどうでしょうか。2口購入できますよね。こうすることで3カ月のうちに3万円で3· 5口購入することができました。もし1カ月目にまとめて3万円分を購入した場合、合計の購入数は3口でしたが、それよりは平均の購入価格が下がったわけです。

こうした投資方法をドル・コスト平均法と呼びます。このように聞くと「0· 5万円の時に購入すればいい」と思うかもしれません。でも、いつが安いか、高いかは結果論でしかなく、誰にも予測がつきません。しかし、ドル・コスト平均法なら、毎月一定額を積立するだけで、高い時には少ししか買わず、安い時にはたくさん購入するという魔法のようなことが自然と叶うのです。

「無理をしない」「安心していられる」ことは投資でも優先

繰り返しますが、「無理をしない」というのは投資において本当に大切なこと。心地よく、安心した状態で継続できるかどうかはとても重要なのです。忙しい女性のみなさんにこそ、楽しみながらお金を増やせる投資のスタイルをおすすめしたいなと私は思っています。

投信積立はそんなスタイルにぴったりの投資方法。煩はん雑ざつな数字と格闘する「ハードモードな投資」ではなく、少額からチャレンジできるうえ、わくわくしながら世界を広げ、心地よく自分磨きをしていける。そんな「イージーモードな投資」なのです。

出典:文系女子が幸せになる投資BOOK

【書誌情報】
『文系女子が幸せになる投資BOOK』
大竹 のり子 著

「数字や計算式が苦手だから…」という理由で投資に踏み出すことができない文系女子のために、難解な数式などはできる限り払拭し、文章をメインに投資の基礎知識をわかりやすくまとめました。投資信託や株式運用の基礎から、金融商品の売買のコツまで、この一冊でマスターすることができます。もちろん、女性におすすめの株商品や証券口座紹介など、実践的な情報も満載。さらに、文系女子ならではの豊かな感性を投資に生かす方法も紹介しています。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内