LOVE SPORTS

ギリシャ神話きっての美神アポロン【世界の神々】

Text:鈴木悠介

ヘラの妨害に負けず生み落とされた、まばゆい神託の神

アポロンはゼウスと女神レトの間に生まれた息子です。たくましい美男子で、誕生の際には全身から黄金の光が放たれたとか。

母レトはゼウスの妻ヘラの嫉妬(しっと)により、お産の地を奪われて放浪します。しかもヘラは出産の女神エイレイテュイアを足止め。レトは9日もの間、陣痛に苦しむことになります。

見かねた女神たちの助けによって、ようやく生まれ出ることができたのが、アポロンと双子の姉アルテミスでした。

アポロンは知性や芸術、運動など、すべての才能を持ち合わせ、ゼウスの意志を人々に伝える神託者としての役割も担っていました。

アポロンには、同時に怒りっぽく残酷な一面もあったとされます。さらに弓矢の神として、射った矢により死や疫病(えきびょう)を引き起こす恐ろしい神だとも。その逆に、病気や災(わざわ)いを取り去る万能の癒(いや)し手としての顔も持っていました。

人気者のアポロンですが、愛の神エロスの遊び心から、河のニンフ(精霊)ダフネに恋焦がれたものの、拒み続けられます。

アポロンから逃れるため月桂樹(げっけいじゅ)に姿を変えたダフネ。アポロンは月桂樹を自らの聖木としました。そこから、芸術や競技の名誉の証として、月桂樹の冠が捧げられることになったのです。

*ダフネ:「月桂樹」という意味の名前を持つ美しいニンフ。アポロンは愛の神エロスを嘲笑(ちょうしょう)した罰で黄金の矢を射られて恋に落ちた。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 世界の神々』
著者:鈴木悠介  日本文芸社刊

執筆者プロフィール
早稲田大学卒業。予備校講師(世界史)。現在は各地でのライブ授業に加え、YouTubeの予備校「ただよび」やオンライン予備校「学びエイド」などの映像配信授業でも活躍中。また教育系YouTuberとしての顔も持ち、YouTube「すずゆうチャンネル」ではさまざまな世界史コンテンツを発信している。


恋多き神々の王・ゼウス、神々を従える最強の神・トール、4本腕の荒ぶる神・シヴァ。 個性豊かで魅力たっぷり! 世界の神様のキャラクターを大解説! ギリシャ神話、北欧神話、ケルト神話、エジプト神話、インド神話、メソアメリカ神話。人気抜群の神々と英雄たち32神(人)の性格とエピソードを、イラストと図を交え、わかりやすく紹介します。神々たちの愛憎ドラマのギリシャ神話、世界樹の下、終末に向かって突き進む北欧神話、妖精も登場するケルト神話……。神々と怪物、巨人、英雄たちが繰り広げる壮大な戦いや奇想天外な天地創造の物語など、想像を絶する神話のストーリーと世界観もくわしく解説しました。世界の神々を知ると、映画、小説、テレビドラマ、マンガ、ゲームがもっと楽しくなります!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内