LOVE SPORTS

仕事でイラっとしたときに知っておきたいストレスをポジティブに転換する方法【心理学の話】

Text:渋谷昌三

見方によって物事は変わるむやみに恐れず適切に対処

悪い意味に使われることが多いストレスですが、本来は刺激に対する心の反応であり、感動や心が奮い立つこともストレスの一種と考えられます。強いストレスを感じたり、ストレスを感じる状態が長く続いたりすると、心身にさまざまな負荷がかかります。

アメリカの心理学者ラザルスは、同じ事象でも受け止め方によってストレスを軽減できることを突き止めました。被験者をグループわけし、同じショッキングな映像を見せます。グループによって「苦痛を与える映像」「喜びにつながる映像」「文化を観察するための映像」と前置きします。

何も前置きしなかったグループや、「苦痛」の前置きをしたグループは大きなストレスを感じ、「喜び」「観察」と前置きされたグループはストレスの度合いが低かったというものです。つまり、出来事に対して前向きにとらえることでストレスは軽減できます。

そのほかにも、嫌なことに正面から取り組む積極的姿勢や、ストレスから距離を置く努力、環境を変える努力、出来事に対して調べるなどして冷静に分析するなど、ストレスへの対処法はいろいろあります。

また、入浴や軽めの運動で体をリラックスさせ、心のリラックスを誘うのも有効的です。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 心理学の話』

【書誌情報】
『図解 心理学の話』
著者:渋谷昌三

「心理実験で本当の自分がわかる!」「イエスと言わせる交渉術とは?」「恋が長続きする魔法の法則は?」 ヒトの心と行動の謎をトコトン解説! ストレスフルな毎日、いつの時代も悩みが尽きない“ヒトの心”の謎。なぜか攻撃的な人の心理状態、苦手な人との心の距離の置き方、好きなあの人は何を考えているの?……。わたしたちの身近にあふれる心の謎を、さまざまな心理実験や図解、イラストを交えて分かりやすく解説します。心理学とは、人の心のしくみを知る科学のこと。本当の自分を知る方法から、人間関係の悩みを解決するスキル、気になる人の気持ちをつかむ恋愛テクニック、自分の評価を上げる心理ワザまで、日常生活やビジネス、恋愛で使える心理学の法則や最新テクニックが楽しくわかります。知っておきたい心理学の知識が満載です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内