LOVE SPORTS

実践したい!苦手なあの人と上手に接するコツ【心理学の話】

Text:渋谷昌三

話を聞けば仲良くなれる同意をすれば信頼される

なんとなく好きになれない。苦手であまり話したくない。そういう相手は誰にでもいるもの。近づかないでいられれば問題ありませんが、ビジネスや人間関係の都合で、近しく接しなければならない場合にどうしたらいいか。

大人ですから、何食わぬ顔をして普通に接することもできるでしょう。けれども、せっかくのチャンスなので、相手の信頼を得て苦手を克服してみようと考えることもできます。

良好な人間関係を築くポイントは、相手の話を聞くこと。人は自分の話を聞いてもらうことで「認められている」と感じられます。自分の話を熱心に聞いてくれる人、さらに共感してくれる人に対しては親近感や好感を抱くのです。

「気の合わない相手の話なんて聞きたくない」などと思わず、相手がどんな人間なのか、なぜ気が合わないと思うのかを観察するつもりで、うなずきながら話を聞いてみましょう。話のなかには、何かしら共感できることや、自分との共通点があるはずです。そこで「私もそうです」と伝えれば、相手からの信頼が増し、自分も相手に対して身近さを感じます。

意見が合うと好意が増す。このことはアメリカの心理学者、バーンとネルソンが実験で証明しています。もちろん苦手な相手だけでなく、仲よくなりたい相手に対しても同様です。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 心理学の話』

【書誌情報】
『図解 心理学の話』
著者:渋谷昌三

「心理実験で本当の自分がわかる!」「イエスと言わせる交渉術とは?」「恋が長続きする魔法の法則は?」 ヒトの心と行動の謎をトコトン解説! ストレスフルな毎日、いつの時代も悩みが尽きない“ヒトの心”の謎。なぜか攻撃的な人の心理状態、苦手な人との心の距離の置き方、好きなあの人は何を考えているの?……。わたしたちの身近にあふれる心の謎を、さまざまな心理実験や図解、イラストを交えて分かりやすく解説します。心理学とは、人の心のしくみを知る科学のこと。本当の自分を知る方法から、人間関係の悩みを解決するスキル、気になる人の気持ちをつかむ恋愛テクニック、自分の評価を上げる心理ワザまで、日常生活やビジネス、恋愛で使える心理学の法則や最新テクニックが楽しくわかります。知っておきたい心理学の知識が満載です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内