LOVE SPORTS

  • HOME
  • 書籍
  • 橙色が好きな人は行動的で社交的、仲間を大事にする反面、少し注意したいとても人間らしい一面とは?【色と性格の心理学】

橙色が好きな人は行動的で社交的、仲間を大事にする反面、少し注意したいとても人間らしい一面とは?【色と性格の心理学】

Text:ポーポー・ポロダクション

行動的で社交的、仲間を大事にする【色と性格の心理学】

性格総合

橙は活動的で陽気、元気な人に好まれる色です。競争心が強く、負けず嫌いな一面があります。喜怒哀楽が激しく、とても人間らしい人ともいえます。

親しみやすい性格で、心の中に色神「社交的なライオン神」がいるといえます。元気で強く、一見、怖そうに見えるのですが、本当は親しみやすくて、周りの人を大事にするタイプです。 ライオンのように群れで行動し、社交的で人好き、仲間意識が強いタイプです。

頑張っている人を応援するので、ときには自分の気持ちに無理をしても周りを盛り上げてしまうところがあります。一度決めたことは貫こうとする意志が強く、ハートの強い人です。落ち込むこともありますが、前向きに切り替える能力が高く、ライオンのように強く進んでいきます。

人間関係

「社交的なライオン神」が心の中にいるので、人が自然と集まってきます。ひとりでいることを好まず、気がつくと友人や知り合いが増えていきます。

仕事では周囲の人と分業して、うまくいくように気配りができます。温かい人情味があるタイプで、誰からも好かれますが、喜怒哀楽が激しい人や競争心が強い人もいます。

基本的には人と仲よくできますが、ちょっとこじれると人間関係のトラブルになることがあるので注意。自分は社交的ではないと思われる方も、社交的な資質はあるはずです。

橙が好きな人の性格分析

「社交的なライオン神」の1つのタイプです。

橙が好きな人の性格分析 基本性格/人間関係『色と性格の心理学』

『社交的なライオン神』行動的で社交的、仲間を大事にするライオン

○基本性格

・元気で陽気な人
・競争心が強く、負けず嫌い
・感情的で人間らしい人
・仲間意識が強い

○人間関係

・友人を大事にする親しみやすい人
・社交的でいろいろなタイプの人と仲よくなれる

【出典】『色と性格の心理学』
著者:ポーポー・ポロダクション 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
遊び心を込めたコンテンツ企画や各種制作物を手がけている。色彩心理と認知心理を専門とし、心理学を活用した商品開発や企業のコンサルタントなどもおこなう。


たった1秒で、人を見抜き、自分を変える!色と性格の心理学を紹介します。
色は性格を映す「鏡」/「緑」が人をお金持ちにする?/相手の嫌がらせを封じるなら「オレンジ」/頼みごとは「ピンク」の服で/「赤」好きは2タイプに分かれる/相手にノーと言わせない「ブラック」・ハロー効果/会議で意見を通すファイブ・「レッド」効果/デートの成功率が上がる洋服の色彩心理秘術など、色彩のもたらす効果とパワーを毎日に活用するコツを解説。
① 対人)持ち物や身に着けているものの色から人の性格を見抜き、人間関係を円滑にする。② 自分)好きな色から自分の性格を分析し、理想の自分に変わる色遣いのコツを身に着ける。という2つのアプローチで、相手にも、自分にも、明日からすぐに使える、実践心理テクニックです。