SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

今季12球団最速HR!復調の足がかりとなるマルチヒット記録した丸佳浩

今季12球団最速HR放った丸佳浩

3月25日に東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの開幕戦に、「6番・中堅」で先発出場した丸佳浩は、4打数2安打1打点1HRと今シーズン12球団最速のホームランを放ち、巨人の今シーズン初勝利に貢献した。

2回、1アウト走者なしの場面で打席に立った丸佳浩は、中日ドラゴンズ先発の大野雄大の4球目146キロのストレートを弾き返し、レフトスタンドへ飛び込む今シーズン12球団最速のホームランを放ち、先制点を奪う。さらに先頭打者で打席に立った6回、大野雄大の4球目144キロのストレートをライト前ヒットにし、マルチヒットを記録した。

今シーズン12球団最速のホームランを放った丸佳浩は、ベンチで全員とマルポーズで喜びを分かち合った。

丸佳浩の開幕HRは、初めて開幕スタメンを飾った広島カープ時代の2013年から通算10度目で初めてとなった。

オープン戦で19打席連続無安打と状態が上がらず、6番起用となっていた丸佳浩だったが、開幕戦からマルチヒットと結果を残し、復調への足がかりとした。

丸佳浩がこのまま状態を上げていけば、早いタイミングでの上位打線復帰もありそうだ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内