SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

ストレッチで伸ばす筋肉を意識するのは逆効果!

ストレッチにはまだ迷信や誤解が多く、スポーツジムやフィットネスクラブなどで指導しているトレーナーやインストラクターでさえ勘違いしているものがあります。その一つが「意識」の問題。

使う筋肉を意識することによって筋肉の収縮力を発揮しやすくなるので、筋トレでは「使っている筋肉を意識してください」と指示されるはずです。鍛える筋肉を見たり、触ったりすると実際に筋力は高まります。逆に、テレビを見ながら、あるいは誰かとおしゃべりをしながらといった状態での筋トレは効果半減です。

ストレッチでも同じように「伸ばしている筋肉を意識してください」といわれることがあるかもしれませんが、これはNGと覚えておいてください。そもそも筋肉は、縮むことはできても、自力で伸びることはできません。意識すると筋肉が収縮しやすくなるということは、逆に筋肉を伸ばしにくくなる、ということにほかならないからです。特に意識をせずに脱力させ、気持ちよさを感じながら正しいフォームでストレッチをすることが大切です。

さらに、意識すると心身のリラックスを妨げてストレッチ効果が十分に発揮されない可能性も。頭で考えると、無意識のうちに体全体に力が入ってしまいがちだからです。適温の室内でゆったりした音楽をかけ、アロマやお香を焚くなどして、リラックスしやすい環境で行えば、ストレッチの効果はさらに高まります

【書誌情報】
『世界一すごいストレッチ』
監修:坂詰真二

1日たった10秒でモデルのような美しい姿勢が手に入る!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、効果絶大な“世界一すごいストレッチ”を大公開!「太りやすい」「なんか最近疲れやすい」「実年齢よりも老けて見える」そんな人はその姿勢に原因があるかもしれません。雑誌やテレビで活躍するモデルさんなどがそうですが、パッと見で全身がキレイに見える人はただ単に痩せているから、というわけではなく、“姿勢”がとても整っています。デスクワークやスマホの普及などにより、下を向く機会が増えたことで、うしろ姿が猫背姿勢になっている方は多くいます。本書では、1日10秒で効果絶大な、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチを紹介します!姿勢が良くなることで見た目にオーラが漂うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるほか、太りにくいカラダも手に入ります。さらにカラダが無理なく伸ばせるのでとても気持ちよく、リラックス効果も抜群です。どこでも簡単にできるたった10秒のストレッチ効果を、ぜひ体験してみて下さい!