SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

関節は消耗品!

筋肉は何歳になっても鍛えられますが、関節はそういうわけにはいきません。日常生活を過ごしているだけでも、少しずつ消耗します。

たとえば、中高年のひざ痛の大部分を占める変形性膝関節症。加齢によって骨の端を覆っている軟骨がすり減って骨と骨との間が狭くなり、直接当たって擦れ合うことで炎症を起こしてしまうのです。

筋肉には、衝撃を吸収したり、関節を正しい位置に固定するなどの働きがあるので、正しい筋トレであれば、関節の負担を減らして変形や炎症の予防になります。

しかし、やり過ぎも逆効果。スポーツ選手は一見健康そうに見えますが、現役中に関節を酷使しているため、関節の変 形が一般の人よりも進んでいることが少なくありません。

筋トレも同様に間違ったフォームで行ったり、やり過ぎてしまうと関節にとってもマイナスですが本書で紹介する筋トレな ら、その心配はありません。

【書誌情報】
『世界一引き締まる6回腹筋』
著:坂詰真二

たった6回からの腹筋でお腹が劇的に引き締まる!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、世界一効く“腹筋”を大公開!色々なダイエット法で痩せた! という人は多いのではないでしょうか。でも、なんだかモデルさんのように引き締まっていない…。そんな人は本書の腹筋をぜひ試してみて下さい。1セット6回からという少ない回数で超時短でありながら、狙いたい筋肉をピンポイントで鍛えられる最高効率のトレーニングで、筋肉に適度な厚みを出し、カラダにメリハリを作れます。また、本書では腹筋だけでなく、下半身から上半身まで、メリハリを出すのに欠かせない部位別にトレーニングを掲載。ぽっこり下腹、寸胴ボディ、気になる腰肉などが解消し、健康面でも様々なメリットがあるほか、引き締まった太りにくいカラダも手に入ります。さらに日常生活で役立つ「ストレスマネジメント法」や「メンタルコントロール法」のほか、太りにくい「食事コントロール法」などボリューム満点の内容です。ぜひ最短距離で魅せるカラダが作ってみて下さい!