SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

フランシスコ・セイルーロが提案した選手の8つの構造とは!?【ダイヤモンドオフェンス】

Text:坂本圭

フランシスコ・セイルーロが提案した選手の8つの構造

【1】認知構造
選手がアクションの可能性を識別するために、環境から受け取る刺激を得て処理する役割を担う。継続的に現れる状況の変化に効率的かつ効果的に対応するためには、重要な情報を識別し解釈する必要がある。

【2】コーディネーション構造
思い通りに自分の身体を動かす役割を担う(サッカーの技術も含む)構造である。知覚アクションのサイクルにおいて、空間と時間への適応における動きの導入により、動きをコントロールし調整しなければならない。

【3】コンディション構造
選手の活動の発展にフィジカルのサポートを与える役割を担う構造である。コンディション構造の代表的な基本となる能力として、スピード、体力、持久力の3つがあり、その3つを手助けするのが、柔軟性とリラックスである。

【4】社会的感情構造
 選手とチームの他の選手との選手間の関係性を確立する役割を担う構造である。戦略・戦術と関係している。戦略・戦術の最適化を優先シミュレーション状況でトレーニングをするときは︑認知構造と並び最も優先される構造である。

【5】感情・意思構造
自分自身の個人の識別を担う。基本的に主題(例トレーニングの目的)と関係しており、自己構造化において自分自身が認識していると感じること。もし、選手がトレーニングのプロセスを信用していない場合、負のフィードバックループが発生する。これがトレーニングの進行を難しくしたり、妨げたりするため、選手が積極的にトレーニングのプロセスに参加することができるようにする(例トレーニングの目的や内容を選手が理解できるように説明する)。

【6】創造的表現構造
スポーツ活動に自分自身を投影することができる(例コーチはトレーニングにおいて選手の創造性を妨げないようなトレーニングメニューを作成する)。

【7】生物的エネルギー構造
 内分泌系、神経筋系、循環系、呼吸系などの間の相互作用を獲得し、選手のパフォーマンスは、生物的エネルギー構造とコンディション構造を優先して、多くの様々な能力を獲得する。それらの相互作用は生きるエネルギーと、生命の動的な現れを私たちに与える。生物的エネルギー構造は優先シミュレーション状況のトレーニングをするときは、コンディション構造に含まれる。

【8】メンタル
頭脳活動。外部環境がその最適なパフォーマンスを変えないようにする選手の能力。対戦相手、スコアボード、審判の決定、観客、監督、チームメートとの相互作用、もしくは自分自身の自己判断によって、試合中に生じる可能性がある逆境への回復力(元気の)。精神力の強さなど。優先シミュレーション状況のトレーニングをするときは認知構造に含まれる。

以上サッカー選手を構成する8つの構造は、超複雑な散逸(さんいつ)構造をしている。それらは通常、全体論的な能力と非線形のヴィジョン(多様性と可変性)を獲得する。

選手のパフォーマンスを最適化するには、違いのある8つの構造(要素)の結合が、サッカーのような集団スポーツのトレーニングには必要であり、それは選手間の相互作用が起こる状況を設定したものでなければならない。

トレーニングは、この場合はこれ、この場合はこれというように1つの状況に1つの解決策を与えるのではなく、サッカーの試合の状況は複雑であり同じ状況は2度とないスポーツである。解決策には可変性(プレーの選択肢)を与え、選手自身がプレーを選択するようなトレーニングをオーガナイズすることで選手が主体的にプレーできるようになる。

選手を構成する8つの構造


フランシスコ・セイルーロ(2002)のコンセプトを解釈したものである。

●自己構造化
学生が自分を教育する考案者であり、その方法、もしくは状況まで範囲が及ぶ。学生の知識を構築するのは学生自身であると言う考え方。

※散逸
(まとまっていた書物・文献などが)散りうせること。

※全体論
全体を部分や要素に還元することができない。

※非線形
非線形な現象とは、ある量を倍にしたからといって決して結果が倍になるわけではなく、式として書き下すことはできても、解の挙動として予想外のことが生じるといったところがあるものなのである。(野村慎一郎と小平將裕(1998)

出典:『ダイヤモンドオフェンス サッカーの新常識 ポジショナルプレー実践法』坂本圭

『ダイヤモンドオフェンス サッカーの新常識 ポジショナルプレー実践法』
著者:坂本圭

日本ではまだ珍しいサッカー攻撃の概念・ポジショナルプレーを取り入れた戦術書!!スペインのプロチームでコーチライセンスを獲得した著者が、サッカーを勉強したい学生や指導者、日本式ではなく世界のトップシーンで導入されている新しいサッカーの攻撃方法を実践したいと思っている方々のために、ポジショナルプレーを実践するための方法としてダイヤモンドオフェンスを伝授します。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内