SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

”五輪発祥の地”で育った世界屈指のNBAプレーヤーとは!?

ヤニス・アデトクンボ(バスケットボール)

ミルウォーキー・バックスに所属するNBAプレイ ヤー。211cmの長身ながらスピードにも優れた世 界屈指のオールラウンダー。

2014年W杯にはギリ シャ代表で出場。東京五輪出場も期待される。

ギリシャの歴史:概要
“五輪発祥の地”として知られる。

ヨーロッパの南東端、アジア、アフリカとの交差 点に位置する。長くオスマン帝国の一部だった が、1821年に独立戦争が勃発。1832年に独立の 王国として承認された(現在は共和制)。

ルーツは 古代ギリシャ文明まで遡り、五輪発祥の地として も知られるなど、欧州有数の世界遺産数を誇る。


≪ギリシャ基礎データ≫
建国年:1974年
面積:13万1,957平方キロメートル(日本の約3分の1)
人口:1,081万人
首都:アテネ

≪ギリシャの近代オリンピックのメダル数≫

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

いよいよ2020年!! 来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!