SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

5大会連続五輪出場。日本選手権優勝経験もあるルワンダの鉄人【世界の国旗】

マティアス・ヌタウリクラ(ルワンダ)

1988年のソウルから2004年のアテネまで5大会連続五輪出場を果たした鉄人。

マティアス・ヌタウリクラは3000mからマラソンまで適応距離が広く、1992年にオープン参加した日本選手権10000mでは優勝を果たした。

ルワンダの歴史:概要
民族対立を乗り越え経済成長を果たす。

植民地時代に支配階層になっていたツチ族と被支配階層のフツ族が対立し、1994年にはルワンダ虐殺が発生した。

その後、国際社会が積極的に介入と投資を進めた結果、難民となっていたツチ族が帰国し、「アフリカの奇跡」と呼ばれる経済成長を果たしている。コーヒーが特産品。

≪ルワンダ基礎データ≫
建国年:1962年
面積:2万6,300平方キロメートル(四国の約1.4倍)
人口:1,220万人
首都:キガリ

【書誌情報】
『ハンディ版 世界の国旗』
刊行:日本文芸社

2021年に開催予定の東京五輪。来日する各国の皆さんと親しくなるには、まずはその国を知ることから!!
本書はIOC加盟207カ国と地域を完全網羅。ひとめで国旗の由来や国の成り立ち、国土の広さ、人口や日本との国交、著名人からスポーツ選手まで、バッチリ分かるお得な一冊。地図もあるから、どの地域にあるかも一目瞭然!!
各国の五輪メダル獲得数も分かって、スポーツ観戦のお供に最適。メダル数ランキングまで付いています!
アジア、ヨーロッパ、南米アメリカ、オセアニア、中東、アフリカと、地域ごとに特色がみえるのも嬉しい! 大人にはウンチク、お子さんには勉強。みんなで楽しく易しく読めるハンディサイズの国旗の本です!!