SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

PMSや月経痛、ホットフラッシュや目眩など女性の不調の原因とは?【温かくてしなやかな「ちつと骨盤」が体と心を幸せにする】

Text:関口由紀

ちつと骨盤はカラダのカ・ナ・メここをケアすれば、すべてが解決する!

実は、女性の不調を招く大きな原因が、ちつにあります。ちつが冷えて乾燥すると、女性ホルモンのバランスが乱れ、ストレスとリラックスを調整する自律神経もうまく動かなくなります。自律神経が乱れると、PMSや月経痛などの生理にまつわる不調や、ホットフラッシュ、めまい、動悸といった症状が発症することも…。

また、ちつの冷えが血流を滞らせ、筋肉のこりや衰え、代謝低下、姿勢の悪さなど、さまざまな悩み・不調を引き起こします。

【書誌情報】
『温かくてしなやかな「ちつと骨盤」が体と心を幸せにする。』
著者: 関口由紀 著/YUKO 著/ガロワーズカオリ 著

あらゆる不調、もしかしたら ちつと骨盤が原因かも? 世界的に見ても、おしゃれや美容、 健康に気をつかう日本人女性。 でも、ある部分のケアについては これまで無頓着に過ごしてきました。 それが、「ちつと骨盤」です。 恥ずかしいからと雑に扱っていると、 生理痛、PMS(生理前症候群) 、冷え症、黒ずみ、 頭痛、肩こり、腰痛、尿もれ、便秘、性交痛、不感症、 骨盤臓器下垂、難産……などなど、 あらゆる悩みに、つながってしまうのをご存知ですか? 本書は、ちつと、体の土台であり子宮を支える骨盤にフォーカスし、 包括的な女性器周りのケア方法をご紹介する1冊。 ちつまわりのマッサージ、骨盤ヨガなど、 5つのケアの実践方法をイラスト満載で解説します。 温かくしなやかな「ちつと骨盤」は、 私たちの体と心をとても幸せにしてくれます!