SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

オリーブオイル/ごま油/大豆油/えごま油、希少なオメガ3系が入っている油とは!?【脂質の話】

Text:守口徹

油は複数の脂肪酸で構成されている

油の特徴に関わる重要な「オメガ○系」ですが、これはあくまでも油の成分の脂肪酸であり、油そのものではありません。

世の中にある脂質はどれも複数の脂肪酸によって構成されており、「オメガ3系が○%、オメガ6系が○%」といった具合にその構成割合が異なるのです。そして、とくにオメガ3系を多く含むものを「オメガ3系の油」、オメガ6系を多く含むものを「オメガ6系の油」と呼んでいるわけです。

たとえばオメガ9系の油として代表的なオリーブオイルは、成分の大部分がオメガ9系であるものの、飽和脂肪酸とオメガ6系も少し含んでいます。

また、常温で固体の牛脂は飽和脂肪酸が半分近くを占めますが、残り半分は不飽和脂肪酸のオメガ9系とオメガ6系です。

こうして見ると、オメガ3系がいかに希少かがよくわかると思います。オメガ3系をまったく含まない脂質も多いなか、オメガ3系を主成分とするえごま油は異質な存在ともいえるでしょう。

魚油はオメガ3系の割合はそこまで多くないものの、オメガ3系のなかでもとくに重宝されるEPAやDHAを豊富に含んでいるので、数字以上に貴重な存在です。以上のように、脂質は複数の「オメガ○系」でできていることを覚えておいてください。

ダイエットや健康・美容にくわしくなりたい!「脂質の話」はこんな人におすすめ!


・健康な体をつくりたい!保ちたい!
・美しい肌になりたい
・良質な油がなにかわからない
・毎日の食事で何をとったらよいかわからない・・・・。

そう感じている方にはぜひ本書『眠れなくなるほど面白い 図解 脂質の話』を手に取っていただけたらと思います。

脂質

従来は高カロリーの代表として敬遠されてきた油ですが、最近では糖質制限の普及もあり、良質な油の種類や使い方に注目が集まっています。本書ではそんな脂質の働きから、ダイエットへの活用法まで、すぐに使える実用的な情報を幅広くご紹介!

シリーズ累計220万部を突破した「図解シリーズ」の読みやすさ

図解シリーズは、右側に文章左側に図解が乗っているので、本が苦手な人にも理解しやすい構造になっています。

図解

図解シリーズには健康・実用だけでなく大人の学びなおしにぴったりな教養のテーマも。ぜひ手に取って確認してみてください!

ダイエットや健康な体をつくるなら脂質の知識が不可欠って本当?

ダイエットや健康を考えると、「油はなるべく控えたほうがいい」というイメージを持っているのではないでしょうか? もちろん、油の摂り過ぎはけっしていいことではありません。しかし、油=脂質は糖質やタンパク質と並ぶ三大栄養素のひとつで、生きていくために必ず摂らなければならないものです。

脂

とはいえ、何でもいいから脂質を摂ればいいのか、というわけではありません。じつは脂質にはいろいろな種類があり、それをバランスよく摂る必要があるのです。

赤ちゃんの「脳力」は油で決まる?!

赤ちゃんの脳も大人と同じで、その約65%は脂質でできており、お母さんのお腹にいる妊娠後期から2歳くらいまでの間に急速に発達します。この「脳の成長期」に脳の材料となる脂質、なかでも「頭の良くなる成分」といわれるオメガ3系脂肪酸のDHAを摂り続けることで、「脳力」の向上が期待できるのです。

妊娠中、授乳中のお母さんは、赤ちゃんにより多くのDHAを与えるため、普段の2倍程度のDHA摂取が必要となります。DHAの不足は赤ちゃんだけでなく、お母さん自身の脳機能も低下させてしまうので、しっかり摂取を心がけましょう。

脳

「あぶら」について正しい知識を見直しませんか?

★そもそも脂質は摂ると太る?
★ダイエットしている人にも油が必須な理由・
★オリーブオイルの〝エクストラバージン〟って何が違うの?
★美しい肌になりたければ油を変えよう!
★「脂肪の吸収を緩やかに」のトクホは本当に効果があるのか
★良質な油でホルモンバランスを調節

などなど気になるタイトルが目白押し!他にも「脂肪酸別 食物油早見表」で適した油の利用方法が分かりますよ!

いかがでしたか?「あぶら」の選び方は、慣れてしまえばそれほど難しいものではありません。もう一度、本書を通じて「あぶら」について正しい知識を見直し、あなたの食生活を少しずつ整えて、将来の健康に備えてみませんか?

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 脂質の話』
監修:守口徹

シリーズ累計発行部数150万部突破!ダイエット・健康で超大切な『脂質』をテーマに、健康・実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!ダイエットでも健康でも、気になる人が多い脂質。従来は高カロリーの代表として敬遠されてきた油ですが、最近では糖質制限の普及もあり、良質な油の種類や使い方に注目が集まっています。本書ではそんな脂質の働きから、ダイエットへの活用法まで、すぐに使える実用的な情報を幅広く紹介。「油って摂りすぎるとホントに太る?」「1日に必要な量と摂るべき油の種類って?」「摂らない方が良い油とは?」など、自分や家族の健康のために使える一生モノの知識が満載です!ダイエットや健康に必要な知識は、『糖質』『たんぱく質』そして『脂質』!ダイエットでも、脂質を正しく取り入れることで、健康に痩せるための強い味方になります!痩せたい、健康になりたい、家族の健康が気になる、という方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内