SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

タッチを変えズラして抜くシルビオとは!?/試合で使えるドリブルテクニック【サッカーレベルアップ】

試合で使えるドリブルテクニック

自分の得意なドリブルを作ることは大事ですが、試合で使えなければ宝の持ち腐れです。状況によってはドリブルの選択を変える必要があります。すべては試合で勝つため、ゴールを決めるために何がベストなのか。実戦で使えるテクニックを紹介します。

タッチを変えズラして抜くシルビオ

『ボールタッチの急な変化で相手のタイミングを狂わせる』

●抜く直前にボールを触らず外に抜く
ディフェンスにいつ抜くのか悟らせない、どちらに行くのか分からせないのがシルビオ最大のメリットです。インサイドでボールをタッチしている状況から、抜きに行く瞬間にアウトに持ち替えて突破していきます。同じモーションで右にも左にも行けるのも特徴の1つです。ポイントはボールを触るギリギリまで足を残しておくことです。この足の動作がスムーズにできるよう練習しましょう。

●インサイドタッチからアウトに切り替えて突破
【1】インサイドでボールタッチ。抜きたい方向とは逆方向にボールを運ぶのも良い手だ


【2】右足のインサイドでタッチするギリギリまで足を残しておく


【3】アウトに足を切り替え外に抜いていく


【ココに注目】突破方向とは逆に意識を持つ
突破したい方向とは逆方向に向けてボールを運べば、相手の意識が縦方向に限定される。意識や重心を逆に持っていこう。


出典:『サッカーレベルアップ ジュニアが絶対上達するプロのテクニック』監修/石関聖

『サッカーレベルアップ ジュニアが絶対上達するプロのテクニック』
監修:石関聖

サッカーの基本的なテクニックをわかりやすく解説した実用書。ジュニア、ジュニアユース世代をターゲットに、上達するための考え方や具体的なテクニック、基本スキルから1対1のドリブルのポイント、1人で出来るボールテクニックを上達させるための練習法など、手軽に実践できるレベルアップ方を解説します。元プロサッカー選手であり、監督経験もある監修者による実演シーンを、段階写真でわかりやすく、習得しやすいテクニックが満載です。要所にQRコードを掲載しており、監修者がYouTubeでテクニックを披露している動画も併せて確認できます。