SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

筋トレすると身長が伸びないって本当なの!?

トレーニングを行うと身長が伸びない?

高重量の負荷を扱うウエイトトレーニングを行うと「身長が伸びなくなる」という話を聞いたことがあるかもしれませんが、これは間違いです。

むしろ成長期の選手は体に適度な負荷をかけることによって骨に刺激を与え、長軸方向(縦方向)への成長をうながすといわれています。

ただし体力に合わない、重すぎる負荷を使ってトレーニングを繰り返すと、骨と筋肉の付着部付近を中心として痛みを生じることがあります。

身長の伸びがとまる時期は個人差があり、トレーニングを行うことそのものが、骨の成長をストップさせることにはつながりません。

レントゲンなどで骨の上部、下部に骨端線が見られるときは、 まだ骨が成長段階であることを示しています。

【書誌情報】
『基礎から学ぶ スポーツセルフコンディショニング』
著:西村典子(アスレティックトレーナー)
近年、セルフコンディショニングという言葉を聞けば、自分自身で自分の体を良い状態に保つための取り組みであることが理解されるようになってきましたが、やはり、その内容は奥が深く、まだまだ正しい知識が広まっていないのが現状です。そこで、本書では、数々のプロスポーツ選手を指導した経歴を持つ日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーである西村典子氏による環境に頼らず自分自身をアップデートする基礎から学ぶセルフスポーツコンディショニングを3つのパートに分けてわかりやすく紹介。結果を出すアスリートは必ず実践しているコンディショニングは必見です。