SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

【知っておきたい野球用語】WHIPとは?

WHIP(Walks plus Hits per Inning Pitched)とは?

WHIP=(被安打+与四死球)÷投球回

WHIPとは1イニングあたり何人の走者を出したかを表す数値。

走者が少なければ失点する可能性も低くなるため、投手の安定度を表す数値として、アメリカでは最近非常に重要視されている。

WHIPが1.20未満ならば素晴らしいピッチャーとされ、逆に1.40を超えると先発失格といわれるようだ。

【書誌情報】
『最新少年野球 一番わかりやすいルールブック』
少年野球のルールは複雑で、選手だけでなく監督、保護者もよく理解していない点が多々ある。本書は、、ピッチング、バッティングなど様々な状況でのルールを、カラー写真とイラストによりわかりやすく解説する。判定で迷わない!場面別に写真でルール解説。審判のジェスチャー、スコアブックのつけ方と記入例付き。