LOVE SPORTS

不屈のヒーロー、ヘラクレス【世界の神々】

Text:鈴木悠介

ヘラの嫉妬心に苦しめられながらも勇敢に苦難を乗り越えた

ゼウスと人間界の王女アルクメネの間に生まれた息子ヘラクレス。その誕生はゼウスの妻ヘラの嫉妬心の的となり、生涯にわたってヘラの陰謀に苦しめられることになります。

アルクメネには婚約者がいたものの、ゼウスは美しい彼女を見染めて口説きます。アルクメネが婚約を理由に断ると、ゼウスは婚約者に化けて彼女をだまし、契(ちぎ)りを結ぶのです。

母子は犠牲者ともいえるのですが、ヘラは容赦(ようしゃ)しません。生まれたばかりのヘラクレスのベッドに毒蛇を行かせますが、嬰児(えいじ) ヘラクレスは、恐れることなく素手で毒蛇を締め殺します。

ゼウスの血を引いたヘラクレスは、誰が見ても感心するような逞(たくま)しい若者に成長。愛する妻との間に何人もの子どもが生まれます。

復讐(ふくしゅう)の機会を待ちわびていたヘラはヘラクレスに狂気を吹き込み、妻子らを自らの手でみな殺しにさせてしまいます。

正気に戻ったヘラクレスは、それこそ気も狂わんばかりに嘆き悲しみ、自らの罪を償う方法を神に問いました。

「ミュケナイ王に仕え、王が課す難業を成し遂げよ」と告げられたヘラクレスは、王のもとに行き、命じられた難業に挑む冒険の旅に出ることになります。

*ミュケナイ王:本来ヘラクレスが王座につくはずだったミュケナイ王国の王。ヘラの陰謀によりヘラクレスより先に生まれて王の座についた。ヘラクレスの英雄ぶりに嫉妬して厳しい12 の難業を課した。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 世界の神々』
著者:鈴木悠介  日本文芸社刊

執筆者プロフィール
早稲田大学卒業。予備校講師(世界史)。現在は各地でのライブ授業に加え、YouTubeの予備校「ただよび」やオンライン予備校「学びエイド」などの映像配信授業でも活躍中。また教育系YouTuberとしての顔も持ち、YouTube「すずゆうチャンネル」ではさまざまな世界史コンテンツを発信している。


恋多き神々の王・ゼウス、神々を従える最強の神・トール、4本腕の荒ぶる神・シヴァ。 個性豊かで魅力たっぷり! 世界の神様のキャラクターを大解説! ギリシャ神話、北欧神話、ケルト神話、エジプト神話、インド神話、メソアメリカ神話。人気抜群の神々と英雄たち32神(人)の性格とエピソードを、イラストと図を交え、わかりやすく紹介します。神々たちの愛憎ドラマのギリシャ神話、世界樹の下、終末に向かって突き進む北欧神話、妖精も登場するケルト神話……。神々と怪物、巨人、英雄たちが繰り広げる壮大な戦いや奇想天外な天地創造の物語など、想像を絶する神話のストーリーと世界観もくわしく解説しました。世界の神々を知ると、映画、小説、テレビドラマ、マンガ、ゲームがもっと楽しくなります!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内