LOVE SPORTS

売れない時期はかなり大変?「アイドル」の仕事内容と給料とは?【職業と給料の話】

Text:高田晃一

売れない時期はアルバイトしないと生活できない

曲を発売してコンサートで歌ったり、イベントでファンと触れ合ったり、テレビのバラエティ番組に出演したり、時にはドラマや映画に出演したりするなど、アイドルの活躍の場としては様々なものがあります。近年は、事務所に所属せずにライブハウスなどでのライブ出演をメインに活動する「地下アイドル」も一般的になりました。

アイドルになるには、オーディションを受けて合格したり、スカウトを受けるケースが一般的です。「可愛い」「カッコイイ」の容姿のほかに、そのキャラクターが面白いことが最近では重要視されています。そのため、コミュニケーション能力がなければ運をつかむことは厳しく、アイドルを諦める人もとても多い職種です。

一般的に、アイドルを含めた芸能人の収入の形態には2パターンあります。一つは給料制、もう一つは歩合制です(このふたつを組み合わせたものもある)。給料制の場合、仕事の量に関係なく毎月同じ額がもらえます。歩合制は仕事をすればするほど額が増えるという仕組みです。

給料制であれば仕事が少なくても毎月同じ額がもらえますが、歩合制なら仕事がない時期にはアルバイトなどで稼がないといけません。デビュー前のアイドルのほとんどは歩合制で、仕事があれば稼げますが、仕事がなければ月に数万円ということも珍しくないのです。

そのため、アイドルの年収は活動量や知名度によって大きな差があります。トップアイドルの年収は1000万円以上を優に超えますが、レギュラー番組を持たず、舞台やイベントを活動場所とする知名度の低いアイドルの平均年収は約350万円と言われています。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 職業と給料の話』

【書誌情報】
『図解 職業と給料の話』
著者:高田晃一

「あの人はどれくらい稼いでいるの?」「不況でも安定して働ける職業は?」「稼げる職業とは?」国家公務員、警察官、YouTuber、インスタグラマー、新聞記者、Webデザイナー、弁護士、介護福祉士、歯科医師、美容師、料理人、プロスポーツ選手ーーさまざまな職業のリアルと給料を知ることで、あなたのキャリアと将来が見えてくる!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内