SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

たんぱく質と一緒にとると最強!美肌に不可欠なビタミンとは?【新ダイエットごはん】

ビタミンCを取り入れて美肌を目指す

美肌をつくるにはたんぱく質だけでなく、たんぱく質を肌に必要な物質につくり替える働きをするものも不可欠です。それは水溶性ビタミンのひとつである「ビタミンC」。たんぱく質とともにコラーゲンの生産には欠かせない材料です。

また、水分を保ち、乾燥やほこりなどといった外部からの刺激から守って肌荒れを防いでくれる「セラミド」の生成も促してくれます。さらに、シミの原因となるメラニンが過剰につくられるのを抑え、紫外線からのダメージを軽減する働きもあります。

 ビタミンCは体内でつくることができず、数時間で代謝されてしまい、体内に貯めておくこともできません。そのため、こまめに食事で摂取する必要があります。野菜や果物に多く、パプリカやピーマン、ゴーヤ、ブロッコリー、キウイフルーツなどに豊富です。水に溶けやすいため、調理の際はできるだけ切らず、ゆでる時間も短くするのがよいです。

そして、これらの食材に良質なたんぱく質を組み合わせましょう。赤身肉、鶏ささみ肉、あじ、鮭、いか、卵などはたんぱく質が多く、脂質が低いため美肌づくりには理想的です。ぜひこれらの食材を積極的に取り入れるようにしてみてください。

出典:新ダイエットごはん

【書誌情報】
『新ダイエットごはん』
上西一弘 著

糖質制限ダイエットが流行する中、筋肉を作る重要な栄養素として注目を集め始めている、『たんぱく質』を使ったレシピを紹介!
1日に必要と言われている分量を効率よくしっかり摂れて、お腹にも大満足のおいしい料理を紹介します。
また、動物性たんぱく質、植物性たんぱく質それぞれのオススメ配分なども考慮した、献立例なども紹介。
たんぱく質を食事の中にどう取り入れていくかよくわからない人でも、これ一冊でリバウンドしないダイエットが可能になります。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内