SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

ヒトの髪の毛は、 何本くらいあるの?【解剖学の話】

Text:坂井建雄

髪の毛の寿命は男性と女性で違う

髪の毛は皮膚が分化したもので1本1本は細いのですが、たくさん集まることで頭が傷つくのを保護したり、保温する役目を担っています。日本人の髪の毛の数は8~12万本で、平均約10万本です。

髪の毛は、毛根(もうこん)の最下端にある毛母(もうぼ)という組織が細胞分裂をくり返し、毎日少しずつ成長しています。そして、成長が止まると、毛根の細胞が死滅して自然に抜け落ちます。髪の毛の寿命は男女で違い、男性は3~5年。女性は4~6年といわれています。

健康な人でも、1日に50~150本の髪の毛が抜けていきます。抜けたところからは再び細胞分裂が始まり、新しく生えてくるしくみになっています。

髪の毛の色が一晩で白くなることはない

髪の毛の色は、毛に含まれるメラニン色素の量で決まり、メラニン色素が多いと黒髪に、少なくなればなるほど茶色になります。

メラニン色素は髪の毛と一緒に毛根でつくられているのですが、加齢によって新陳代謝が衰え、毛母に栄養が回らなくなると色素をつくる能力も低下し、数が少なくなります。そのため、メラニンのあった場所に隙間ができ、その隙間に空気が入り込んできます。これが、白髪(しらが)です。

白髪に光があたるとキラキラ輝いて見えるのは、隙間の空気が光を反射させているため。このように白髪になるのは毛根の問題なので、一晩で髪が真っ白になることはありえないことになります。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 解剖学の話』
著:坂井建雄 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
順天堂大学保健医療学部特任教授、日本医史学会理事長。1953 年、大阪府生まれ。1978 年、東京大学医学部卒業後、ドイツのハイデルベルグ大学に留学。帰国後、東京大学医学部助教授、順天堂大学医学部教授を歴任。医学博士。専門は解剖学、細胞生物学、医学史。専門書だけでなく一般向け書籍まで、著書、監修書を多数刊行。近著書は、『医学全史』(ちくま新書)、『図説医学の歴史』(医学書院)など。

ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。 ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。