SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

低血圧、高血圧は、 何を意味しているの?【解剖学の話】

Text:坂井建雄

低血圧は体に十分な血液が循環していない

血圧とは、心臓から送り出された血液によって、動脈が押し広げられるときの圧力のことをいいます。血圧計に表示される「最高血圧」は、心臓の筋肉がギュッと収縮させたときに血液が送り出されるときの圧力のことをいいます。一方、「最低血圧」は、心臓の筋肉が最も広がったときの圧力のことです。

血圧が、普通の人よりも低い傾向にある場合を「低血圧」といい、低血圧のときは体に十分な血液が巡っていません。そのため酸素が体に十分に行き渡らず、めまいがしたり、朝起きてもすぐに動けなかったりします。低血圧には国際的な診断基準がなく、一般に最高血圧が100mmHg(ミリメートル・エイチ・ジー)以下をもって、低血圧と診断されることが多いようです。

高血圧は動脈硬化や心筋梗塞のリスクが高まる

私たちの体は、運動や環境の変化によって、常に血圧が上下しています。運動時は、体が酸素を必要とするため血圧が上がり、ストレスや感情の動揺などでも血圧は上昇します。

このように、一時的な血圧の上昇は誰にでもありますが、病気が原因で血圧が上がることがあります。なかでも問題なのは、生活習慣病としての高血圧です。高血圧が続くと、血管にダメージを与え、血管の壁が固まって狭くなる「動脈硬化(どうみゃくこうか)」を起こしたり、心臓の血管が詰まって血液が流れなくなる「心筋梗塞(しんきんこうそく)」になることがあります。高血圧の診断基準は、最高血圧が140mmHg以上、最低血圧が90mmHg以上とされています。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 解剖学の話』
著:坂井建雄 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
順天堂大学保健医療学部特任教授、日本医史学会理事長。1953年、大阪府生まれ。1978 年、東京大学医学部卒業後、ドイツのハイデルベルグ大学に留学。帰国後、東京大学医学部助教授、順天堂大学医学部教授を歴任。医学博士。専門は解剖学、細胞生物学、医学史。専門書だけでなく一般向け書籍まで、著書、監修書を多数刊行。近著書は、『医学全史』(ちくま新書)、『図説医学の歴史』(医学書院)など。

ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。 ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内