SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

胃には、どれくらいの量を入れられるの?【解剖学の話】

Text:坂井建雄

胃は食べ物を一時的に保管する貯蔵庫

胃の役割を聞かれたら、多くの人は「食べ物を消化すること」と答えるかもしれませんが、実際には少し違います。胃の最も大事な役割は、食べた物を一時的に貯蔵することです。

胃の容量は、成人で1.2リットルから1.6リットルくらい。ビール瓶(びん)で約2~3本分になります。1~2歳の赤ちゃんの場合、一度に食べられる量は0.5リットルくらいです。

しかし、胃は最初からその大きさで食べ物を待っているのではありません。胃のなかが空のときには野球のボールと同じくらいのサイズしかなく、食事のあと、食べた量に合わせて大きくふくらみます。

そして、ここに保存した食べ物を消毒・殺菌しながら少しずつ消化させていくことで、始終食事しなければいけない事態を避けているのです。

食べ物が通過する時間が長いと胃はもたれる

胃の壁には、縦走筋(じゅうそうきん)、輪状筋(りんじょうきん)、斜走筋(しゃそうきん)の3つの筋肉が張り巡らされています。これらの筋肉が縦、横、斜めに伸び縮みすることで胃が動き、食べ物が消化する胃液と混ぜ合わさり、粥(かゆ)状に攪拌(かくはん)されます。1日に分泌される胃液の量は、約2リットルになります。

食べ物が胃を通過する時間は、食べ物の種類によって異なり、通常2~4時間くらい。冷たい物、やわらかい物は速く、温かい物やかたい物、脂っこい物は遅くなります。こってりした物を食べると胃もたれを起こしやすいのは、胃を通過する時間が長いからです。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 解剖学の話』
著:坂井建雄 日本文芸社刊

執筆者プロフィール
順天堂大学保健医療学部特任教授、日本医史学会理事長。1953年、大阪府生まれ。1978 年、東京大学医学部卒業後、ドイツのハイデルベルグ大学に留学。帰国後、東京大学医学部助教授、順天堂大学医学部教授を歴任。医学博士。専門は解剖学、細胞生物学、医学史。専門書だけでなく一般向け書籍まで、著書、監修書を多数刊行。近著書は、『医学全史』(ちくま新書)、『図説医学の歴史』(医学書院)など。

ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。 ヒトの骨は全部で何個あるの? 血管の長さって、どれくらいあるの? 女性と男性で呼吸法が違うって、ほんとう? いちばん身近でディープ! ヒトの体のナゾを徹底解明! 専門的知識ゼロでOK! 骨、筋肉、肺、心臓、腸、脳……。超素朴な疑問で楽しむ解剖学のキホン。いま、解剖学は医療職やスポーツ関係者だけでなく、健康や体に対する意識の高い人を中心に広く一般に関心が高まっています。解剖学は、人体を切り開き、ヒトの体のしくみと働きを追求する学問。そんな解剖学と解剖学から発展した生理学をベースに、いちばん身近でディープな人体の謎を、ゆるくて楽しいイラストとともにわかりやすく解説します。専門的知識ゼロでも大丈夫。素朴な疑問形式で、骨や筋肉、関節から、呼吸器、循環器、消化器、呼吸器、感覚器、生殖器まで、知っておきたい体のコトが楽しくわかります。日常生活にも役立ち、楽しさ満載の図解本。監修は、解剖学の第一人者の坂井建雄先生です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内