SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

テレワーク中に意識したい!免疫力にNGな行動って?【免疫力の話】

Text:石原新菜

日本人は世界一座る時間が長い!?

デスクワーク中心の仕事をしている方の多くは、勤務時間中のほとんどを座りっぱなしで過ごしていると思います。なかには昼休みとトイレ以外は席を立つことがない、なんてツワモも……。。

しかし、長時間イスに座りっぱなしの状態は筋肉の緊張を高める他、全身の血流が悪化する原因にもなるため、体にとってはよいことではありません。

豪シドニー大学などによる世界20カ国の平均座位時間の調査では、日本人は約7時間ともっとも長く、起きて活動している時間の半分近くを座って過ごしていることがわかっています。

また、別の調査では1日に6時間以上座って過ごす人は、3時間未満の人に比べて約20%も死亡リスクが高いという報告もあり、日本人の健康被害が危惧されています。

長時間の座りっぱなしでもっとも怖いのが血流の悪化です。下半身には「第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎがある他、大きな筋肉がいくつもあるため、座ったままの状態が続くと下半身の血流が停滞し、それが全身に広がることで筋肉の代謝も低下。ひいては心筋梗塞や脳血管疾患、糖尿病などを引き起こす危険性が指摘されています。

仕事に集中していると忘れてしまいがちですが、健康のため1時間に一度は席を立ち、体を動かす習慣をつけましょう。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 免疫力の話』
著:石原新菜

シリーズ累計発行部数160万部突破の人気シリーズより、健康で強い体を作るために大切な『免疫力』をテーマに、実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!新型コロナウィルスによる影響もあり、改めて注目が集まっている免疫力。すべてのウィルスによる攻撃や重症化を防ぎ、自分の体を守るためには免疫力を高めることが最も重要になります。本書ではそんな免疫の働きから、活性化させるカンタンな方法まで、すぐに使える実用的な情報を紹介。「そもそも免疫力ってなに?」「免疫力を高めるには〇〇を飲む」など、自分や家族の健康のために使える一生モノの知識が満載です!健康的で強い体を作りたい、家族の健康を守りたい、という方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。