SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

どんなに痩せてもリバウンドしてしまう理由【たんぱく質の話】

Text:藤田聡

食事制限だけで痩せても意味がない!

痩せたいと思ったときに、多くの人が考えるのが食事制限のダイエット。体重が減る仕組みは、摂取エネルギー(食べた量)が消費エネルギーを下回ったときです。ですので、痩せるためには食べる量を減らして摂取エネルギーを減らすか、運動量を増やして消費エネルギーを上げるか、あるいはその両方によってエネルギーの収支をマイナスにする必要があります。

この食事制限で痩せるという考え方は自分の食事量を見直し、余分なカロリーを控えるという点では間違っていませんが、安易に始めてしまうと痩せるどころか以前よりもさらに太ってしまうという恐ろしい結果が待っています。

食事制限のダイエットで問題なのがカロリーダイエットのときに、たんぱく質の量を減らしてしまうこと。たんぱく質は筋肉をつくる材料になるので、筋肉量も一緒に減ってしまいます。

筋肉量が減ると基礎代謝も落ちてしまうため、燃費が悪く太りやすい体質になり、食事の量を食事制限前に戻すとすぐにリバウンドしてしまうという結果に・・・・・・。このときに増えるのは脂肪のみで、一度失われてしまった筋肉は元には戻らないのです。このことからも、たんぱく質が豊富でバランスのよい食事を摂ることが、リバウンドせずに痩せるための近道です。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 たんぱく質の話』
著:藤田聡

シリーズ累計発行部数130万部突破! ダイエット・健康で超大切な『たんぱく質』をテーマに、健康・実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!昨今ダイエット業界でも注目を集める『たんぱく質』。せっかく痩せてもリバウンドしてしまう原因は、筋力の低下によるものが多く、その筋力を向上、維持するために欠かせないのがたんぱく質になります。「どんなものに入ってるの?」「リバウンドしないために1日に必要な量は?」「動物性と植物性の効果の違いはある?」など、たんぱく質の疑問を全て解決します。ダイエットのため、家族の健康のため、ぜひ読んで頂きたい一冊です。