SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

健康的に痩せる!植物性たんぱく質の選び方とは!?【たんぱく質の話】

Text:藤田聡

低脂肪だから多めに摂ってもOK

しっかりと筋肉を作るためにも、ダイエット中こそ動物性たんぱく質は欠かせません。だからといって、そのために動物性食品をたくさん摂って、カロリーや脂質がオーバーしてしまっては、ダイエットは成功しません。

あくまで必要量のたんぱく質を摂りつつ、極力脂肪やカロリーを抑えた食事を心がけることが大切。そんなときに強い味方になってくれるのが、植物性たんぱく質を含む食品です。

ダイエット中、ぜひ取り入れたい植物性たんぱく質の代表が大豆と大豆製品です。脂質が少なく低カロリー、それでいてロイシンやほかの必須アミノ酸もバランスよく含まれており、筋肉の合成を助ける働きもしっかりと担ってくれるのです。

多少多めに摂ってもカロリーオーバーになる心配が少なく、ダイエット中のお腹を満たすためにも最適な食材です。動物性たんぱく質の一部を植物性たんぱく質に置き換えるだけで、栄養バランスも整ううえ、味にも変化がついていいこと尽くしです。

さらに、そばやパスタ、栗や玄米などの穀類にもたんぱく質は含まれています。ぜひ主食として取り入れたいメニューですが、穀類である以上、気になるのが糖質。摂り過ぎればやはり血糖値の上昇や体脂肪の増加につながるため、ダイエット中は控えめに摂取することが前提となります。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 たんぱく質の話』
著:藤田聡

シリーズ累計発行部数130万部突破! ダイエット・健康で超大切な『たんぱく質』をテーマに、健康・実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!昨今ダイエット業界でも注目を集める『たんぱく質』。せっかく痩せてもリバウンドしてしまう原因は、筋力の低下によるものが多く、その筋力を向上、維持するために欠かせないのがたんぱく質になります。「どんなものに入ってるの?」「リバウンドしないために1日に必要な量は?」「動物性と植物性の効果の違いはある?」など、たんぱく質の疑問を全て解決します。ダイエットのため、家族の健康のため、ぜひ読んで頂きたい一冊です。