SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

松坂大輔のスライダーが曲がりすぎて捕れなかった→キャッチャーを諦めた《G.G.佐藤さんオンライントーク》

キャッチャーで西武ライオンズに入団したG.G.佐藤さん。

アメリカで多くのピッチャーの球を受けてきた経験があるにもかかわらず、西武ライオンズに入ってすぐのキャンプ序盤に「キャッチャーは出来ない」と監督に言いに行ったという。


その理由は松坂大輔のスライダーが曲がりすぎて捕れなかったから。

それだけスゴい球だったということだ。


その後、G.G.佐藤さんは内野手をやる期間もあったが、外野手に落ち着くことになった経緯を教えてくれた。

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー