SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

走るタイミングで効果が変わる?あなたがランニングをするベストな時間とは?【ランニングの教科書】

Text:中野ジェームズ修一

ランニングで大切なのは習慣にすること!

ランニングの運動効果を少しでもアップしたいという気持ちからでしょうか、「何時頃走るのが効果的ですか?」という趣旨の質問をされることがよくあります。

その気持ちはよくわかるのですが、実はどの時間帯でもランニングの運動効果は大きくは変わりません。最も効果的なのは〝特定の時間帯に走ること〟ではなく、自分にとって一番続けやすい時間帯を見つけ、習慣にすることなのです。

続けやすい時間帯とは、言い換えれば「最も快適に走れる」タイミングということです。たとえば、「早起きして走ってシャワーを浴びて出勤する」ことが快適な人もいれば、「会社帰りにジムで走り帰宅して風呂に入り夕食をとる」ことが快適な人もいます。まさに千差万別人それぞれですので、いろいろ試してみて自分に合うタイミングを探すことから始めてください。

また、「曜日を決める」「家族や友人と一緒に走る」といったことで続けやすくなるタイプの人もいます。「気分がいい」「楽しい」と感じることが習慣化のポイントになりますので、ご自身のライフスタイルに合わせて、自分にとってもっとも快適なタイミングを見つけてください。

出典:『図解 中野ジェームズ修一のランニング教科書』

【書誌情報】
『図解 中野ジェームズ修一のランニング教科書』
著:中野ジェームズ修一

人気トレーナーによる最強の新しいランニングの入門書。多くのランナーが望み、目標とする「疲れないでラクに長く走れる」方法をはじめ、「健康のため、ダイエットのため」のランニング法など、目的別に効果的な走り方とポイントをわかりやすく図解で教える。ランニング未経験者でも気軽にはじめられるよう、シューズ選びから、正しいフォームやトレーニング法、距離を伸ばすための練習メニュー、ランニング前後のストレッチまで、ランナーが持つフィジカル面とメンタル面の悩み、疑問にすべて答える1冊。また、本書では目的別、体質別に、走るのにベストな時間帯などやその理由を解説し、最適な効果を得るための、とっておきの「タイミングランニング法」を教えます!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内