SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

糖質制限をすることで何か弊害やデメリットはないのか?

【糖質Q&A】糖質制限をすることで起こるデメリットは?

弊害はありませんが、あえて挙げるとしたら糖質制限のやり過ぎでやせ過ぎてしまうことですね。

とくに女性は「もっとやせたい」という思いから、ついついやり過ぎてしまう人が多いので注意が必要です。

というのも、やせ過ぎると白血球が減って免疫力が落ちます。

さらに甲状腺ホルモンの数値が下がり、異常があちこちに出てしまうんです。

気力もなくなるし、肌もガサガサになってくる。

血圧の数値も悪くなるし、病気がちになってしまいます。

やせ過ぎたら逆に糖質を摂るように指導しています。

何事もバランスが重要なんです。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話』
著:医学博士 牧田善二

テレビでも話題のベストセラー著者が贈る! 世界一わかりやすい“糖質”の話を図とイラスト付きで大公開! 結果が出るダイエット法としても人気の「糖質制限」。 何かと話題になっていますが、そもそもなぜやせるの?リバウンドするんじゃない?といった声も聞かれます。 そして何より、そもそも“糖質”って必要な栄養素なんじゃないの? といった疑問に対し、テレビでも話題の医師が全てわかりやすく図解で解説します。 ダイエットで気にすべきはカロリーなのか、糖質なのか? 糖質と病気の関係は? 最近子供に増えている“ペットボトル症候群”の恐怖って? そんな糖質に関する疑問を全て解消できます! ダイエットで悩む方、健康診断の数値が気になる方、もっと知識を深めたい方など、日本人だからこそ知らない、世界ではもはや常識になっている“糖質”の研究結果を知ることで、今後のダイエットや健康に活かせる一生モノの一冊です!