LOVE SPORTS

北海道の空に出現?!幸せの前兆と言われる龍と朱雀とは?

Text:小原里美

龍から朱雀へ―― 。出現タイムフロー解説

北海道で出会った龍と朱雀。2体は入れ替わるようにして姿を見せてくれました。そのときの様子を、連続写真でお伝えします。龍から朱雀まで、約8分間です。

1

4

鳳凰は愛、美、善、知恵、調和、安定、繁栄、財運、成功と多くのご利益があります。羽根のある生き物の長で、天と地を結びます。

鳳凰が現れる時は徳の高い人、優れた者が現れる、良いことが起きる幸せの前兆です。平和な世にしか出現しないので、平和の象徴となっています。

2

3

出典:『空の奇跡を写す はじめての神写』著/小原里美

【書誌情報】
『空の奇跡を写す はじめての神写』
小原里美 著

今日から「神写」はじめませんか? 神写とは「神様たちの姿、エネルギーを写す」という意味。 誰にでもできる、神様とつながる方法です。 今、天と地が近づく時代がやってきています。 神様たちが写真に写るのは、奇跡ではなく当たり前。 それは、神様のエネルギーを写し、自分のパワーを思い出すタイミングでもあります。 神写は簡単に誰でもできますが、撮影にはちょっとしたコツがあります。 本書では、龍や鳳凰、ユニコーン、天使、女神など、 さまざまな神写のご紹介と、神様の姿を写す方法、 現れた神様が自分とどのようなつながりをもつのかを紐解く、ヒントをお伝えします。