LOVE SPORTS

宿命を受け入れ、運命を変える 「28の法則」とは?

「宿命を受け入れ、運命を変える「2 8 の法則」

この世の中は、「28のにーはち法則」で動いています。 たとえば、顕在意識と潜在意識の割合は2対8、腸内環境の善玉菌と、日和見菌+悪玉菌の割合も2対8と言われています。私の考えでは、「運命」と「宿命」もまた、2対8の割合です。宿命とは、生まれる前から決まっていて、自分では変えられないもの。生まれてきた時代や国、家族、性別、寿命などです。一方で運命とは、宿命の上に構築され、生きていく過程で変えられるもの。学校や職業、パートナーなどがこれに当たります。つまり、生命をまっとうする中で自分のチカラで選択できるものは、全体のうちの2割ということです。

「たった2割?」と驚かれた方もいるかもしれません。でも、誰もが同じ法則の中で人生を歩みます。もちろん、恵まれた宿命というものもあるでしょうが、どんな宿命でも2割の運命の使い方次第。自分の人生を良くも悪くも大きく動かすことができるのです。

まずは、すでに定められている8割の宿命についてお話ししましょう。自分が生まれた環境や、持って生まれた資質は変えられません。たとえば、この世に生まれた後、「やっぱりこっちの親がいい!」と変更することはできませんよね。スピリチュアルの世界では、生まれる前に自分で親を選んでくるという考え方もあ りますが、現実的には、生んでくれた実の親を変更することはできません。また、生まれる国や性別も、生まれてきた段階ですでに決められていますし、もっと言えば「いつかは死ぬ」という宿命には誰もあらがえません。とは言え、「フランス人として生まれたかった」「もっと裕福な家で育っていたら」……といったどうにもならない願望を抱くことは、誰にでもあると思います。 この「考えてもどうしようもないこと」が宿命であり、人生のだいたい8割を占めているというのが私の考えです。

【書誌情報】
『お金の引き寄せ方は魂だけが知っている』
著者:愛新覚羅ゆうはん

「お金持ち×スピリチュアル」の秘密を大公開!時代がこんなにも大きく変わり始めているのに、お金に対する価値観や引き寄せ方だけは、いまだにバージョンアップされずに古いままになっていませんか?これからは「魂でお金を引き寄せる時代」です。魂からのメッセージに耳を傾け、魂が喜ぶことをしていば、お金はおのずとついてきます。本書では〝魂ファースト”で生きる方法をお伝えします。